Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

扉の先の大きな光を見たい。

投稿日:

簡単に開く扉よりも、なかなか開かない扉を選びたいのが人間の心理だ。

その扉を開いたときの喜びを味わいたいから。扉のさきにある光を見たいから。

目の前に立ちはだかるのが壁ではなく、扉と分かっていて、その先に光が見えているなら、力を尽くし、智恵を尽くせばいつか必ず扉は開くと信じることができる。

しかし、その扉が重くて開かなかったり、高く硬い壁であったとき、諦めるか、破壊して取りのぞくしかない。

そうこう考えているうちに、なぜ?扉を開かなければならないのか?なぜ?壁を壊さなければならないのか?

という疑問にたどり着く。

悩みというのは人の自我が作り出したもの、同じ、超えなければいけない扉も壁も人間自身が作り出してきたもの。

もともとは扉というものも壁というものも無かった、無の世界だったはず。

そこに物質をつくり、わざわざ創造と破壊を繰り返すようプログラムされているなが人間の存在。

我々は人生のプログラムを生きている。まるでなにか大きな存在に試されているようだ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ザ・イエローモンキーLIVE in名古屋ドーム

今日はザ・イエローモンキーの名古屋ドーム公演へ行って来ました。 会場は大盛り上がりでした。 メンバーの旗をみなさんスマホで撮影していました。往年のファンが多い模様。 カッコいいトレーラー。 席は革のシ …

自分自身に向けたメッセージ

過去にこだわりすぎてはいけない。昨日までの自分は終わり。いい経験は糧として残す。過去は過去のままでいい。笑って忘れる。病気やトラブルがあったとしても感情的にならず、事務的に淡々としていけばよい。心配す …

テレビと新聞はプロパガンダマシーンなのだろうか?

実家に4日間滞在していました、犬の体調が悪かったりリビングのテレビが壊れたりと気のもめる事も多くありました。 先に言っておくと私はテレビの放送が嫌いなわけではなく、好きでした。家族を繋げてくれたハッピ …

世界はメンヘラとワーカーホーリックスで動いている。

今日は犬の散歩をしたり、甥っ子のためにワンピースのフィギュアを買いに走ったり忙しい一日だった。実家にいるので心が騒ついて精神的になかなか落ち着かないけど、体調も少しずつ回復してきたかな?って思う。世間 …

ニトリNクールのペットベッドにinする柴犬

先日、ニトリで購入したペットベッドが気にいるか、うちの犬で試してみた。 結果… しっぽり。おさまったw 気持ちよさそう… 犬になりたいw