Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

掃除をすると運気があがる?

投稿日:

実家のクローゼットにため込んだ物の数々、大量のエロ本と如何わしき道具たち。

約30年間、抑圧されてきた心の現れとして、捨てられずにいた泥だし作業。

クローゼットの中をぼちぼち、片付けて行こうと思うようになったのは…

押し入れの中のものを多感な甥っ子や姪っ子がのぞいているようで、教育上よくないと…

母から言われたからである。なんとも情けない話しではあるけど…

何故か整理できる自分がいる。ずっと捨てられず困っていたのに…

今になって片付けようと思えるようになった。それは多分、自分が変わったからだ。

物の整理、心の整理、情報の整理。少しずつやれるときにやれるだけやって行く。

問題はこの量をどこに捨てるか?なんつったって殆どエロ本なのだから…笑えない(笑)w

掃除をすると運気が上がる!なんて思わないけど、手放すと身軽になる。

欲が小さくなる…ということは、大我の境地へ向かっている証拠だと思う。

部屋が片付くと心がラクになるのは、確かなことだろう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

マスク熱中症に注意!街はカオス!緊急事態発生。

先日、名古屋の街へ行ったところ、異様な光景を目にしました。 街で歩いているひと全員が炎天下の中でもキチンとマスクを着用していました。 外に居た僕も慌ててマスクを着用しましたが、あまりの暑さで命の危険を …

no image

本当に必要なもの

自分にとって本当に必要なものってわからないもの、他人からしたらどおでも良いものが自分にとっては宝物だったりする。捨てればスペースができ新しい意識が入ってくる、とはわかっていても、なかなか捨てられない。 …

蒸し暑さとともに、この世界の未来を感じてみる。

ワクチン義務化、マイクロチップ義務化、マイナンバー義務化、ベーシックインカムなど、 スーパーシティー法案からムーンショット計画まで話しが進んできています。 GDP(国内総生産)に貢献しなければ人間扱い …

痛みと解放

今朝、突然、痛みが横っ腹を襲った…それは寝てられないほど次第に強くなって行き、僕は苦悶の表情で立ち尽くしていた。 その痛みは膀胱の先まで増し、尿意とともに僕を不快にさせた…できるだけ痛みを感じないよう …

夢見心地だぁ…

春を感じる昼さがり、犬の散歩から帰り自室のリクライニングソファーで横になっていると、自然な眠気を感じられた。 不眠になってから約13年、それまで色んな事があり、なかなか寝つけず普通の生活ができない状態 …