Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

損得に走りすぎた人類はどこを目指して行けば良いのか?

投稿日:

ビジネスや社会活動、生活面において、私たちは損得によって物事を判断しがちです。

これからはやりがいや楽しさ、使命感などが重要視されると思います。

自己実現を目指しながら人とのつながりを求めてみんなで豊かになっていく時代。

過去の事を思い悩んでいたり、未来のことを憂いていては

「今」を感じられない。

「今」が未来をつくります。

過去と未来を切って、今やれることに集中することが何より重要なこと。

今を懸命に楽しく生きるということを決めた瞬間、自分の未来は明るく輝きだす。

これがすべてだと思っています。

精一杯、「今」を感じきることを目指して生きましょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

命の完成を目指す旅。

去年から始めたTwitterで僕が大事にしたい言葉が固定ツイートとして残してあります。 それがこれです。 これはAppleの創始者であるスティーブ・ジョブズの映画で使われた言葉です。 この社会では、何 …

成功するまで何度も何度も立ち上がれば良い。

今日は暑い中、河川敷で神技動画の撮影していのですが、トラブル発生。 なんと!暑さでゴープロ7の電源切れていて、成功のシーンだけ撮れていなかった… そしてこの時期になると身体が肥るので、中年太りの自分の …

パワハラ労働あっせんの最終結果。

元職場のパワハラによって精神障害になった事実を認めてもらうため 特定社労士を通し労働基準局から会社に対し労働あっせん申請した結果が出ました。 会社はパワハラの事実について「否定」しており、あっせん不参 …

no image

嵐の日

今日は朝から台風の影響で風が強く吹いていました、実家の洋間にいると、ずっとテレビを見せられますのでなんだかとても暇でした。明日はアパートに帰られるかな?

ゴミと自然の関係性

雨は…舗装のゴミを洗い流してくれる。 風は…街のゴミを歩道に集めてくれる。 海は…岸辺にゴミを運んでくれる。 自然はゴミをひとつにしてくれるから、人は苦しみの時代を捨てて、今を満たして行こう。