Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

新しいもの欲しさ。

投稿日:

今日はユニクロのエアリズムマスクという商品の販売日です。私もユニクロの商品が好きなのでTシャツなど購入して身につけています。

とても信頼性の高いブランドなので全国の販売店では長蛇の列ができ、オンラインもなかなか繋がらず、注目度の高さが伺えます。

このマスクは夏用ではないとのことなので、熱中症対策にはなりませんが、オールシーズン用で20回まで繰り返し洗う事ができます。

メッシュ素材で紫外線を90%カットし、内側に肌触りの良いエアリズムが使われ、細菌や花粉などの粒子を99%カットする高性能フィルターの3層構造になっています。

気になる価格は3枚入りで990円。サイズはS、M、Lを展開しているとのこと。

これだけ聞くと正直、欲しいって思いますし、一度つけてみたいと感じます(笑)

さっきユニクロへ行ってみましたが見事に完売しておりました(笑)

こういうモノがでると、ひとはなぜ我さきにと群がるのでしょう?

購買意欲が湧くキャッチフレーズや企業の戦略がしっかりと練られていて、いま大衆が求めているものにヒットしているから、流行りものに心理的に反応するのでしょう。

あと、人よりもはやく欲しい!という独占欲も働いているのでしょう。今回のマクスは単純に商品価値が高いという事ですね。

人は、嬉しい!楽しい!気持ちいい!誇らしい!感情を優先して動くいきものです。

それとは逆の不安や恐怖などの感情が無意識的に消費へ走らす傾向もあるのだとか。

私は新しいものを誰よりも先に入手できる喜びを20代30代で知りましたわ、

若い頃はヒステリックグラマーというブランドが好きで、新しい商品が出たらすぐ買って身につけ、優越感に浸っていました。

まぁ…それを身につけても内面が変わるわけではありませんのでモテませんでしたけど(笑)

それに自己満足は一時のものであり、仕事でストレスを溜めて貯めたお金も一瞬で吹っ飛びました(笑)高額なブランドでしたから。

流行りものはいつか廃りものになると言うことでしょうか。

だから周りに流されることなく、コロナが教えてくれた予防という”思いやりを持つ”ことへの教訓を守っていきます。

ユニクロのエアリズムマスク、気長に待つことにいたします。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

静かな新年

世間も神社も静かな2021年。 近所の神社は灯籠がメンテナンス? 倒れていました。 なんのこっちゃ? さぁ、今年は何が起きるのやら…

海辺を綺麗に

海辺に集まったゴミをピックアップスケートで拾いました。2021年、初のピックアップスケート!脚が筋肉痛すぎて辛いです(*´Д`*) ひとつずつ楽しんで拾いました。 成果は… こんな感じです。 日本は比 …

コロナウイルスを予防するために必要な行動。

今、中国で新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。東京オリンピックを控えた日本にとって大変な驚異となっています。 コロナウイルスの症状として、発熱、せき、息苦しさ、呼吸困難などがあります。 肺が壊 …

鶏足寺(旧飯福寺)からマキノ高原メタセコイア並木へ

鶏足寺の紅葉が綺麗でした。 ここで絵を描かれているご老人に声を掛けさせてもらいました。 この絵は老人ホームに寄付し、飾ってもらうのだとか。 きっと職員さんや利用者さんたちを癒し、喜ばせる絵になるでしょ …

情けはかけても情けないやつになるな。

忘れ去られた人情と思いやり。今日も誰かと誰かが争い揉めている…人間味のある心に触れたい。味わい深い人でありたい。 人に情けをかけることは、巡り巡って自分のためになる。とか、言うけれど、それはちょっとち …