Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

日本最古の歩きかた。

投稿日:

現代のように車や自転車の無い江戸時代の移動手段は歩くことでした。昔の日本人はナンバ歩きという一風変わった歩きかたをしていていたようです。どおやらこの歩きかた、理にかなっていたようです。

ナンバとは、同じ側の手足を同時に振り動かして歩くことをいいます。卒業式など、人前で緊張しすぎると同じ側の手足を同時に振り出してしまう、現代ではちょっと恥ずかしい歩きかたですが、あなどれません。

このナンバ歩き、無理なく全身が鍛えられて疲れにくくなることから健康効果が期待できるとのこと。私が今、取り組んでいるピックアップスケートにもナンバ歩きの動きがあります。

この動きを意識すると、水を得た魚のように美しく、泳ぐような進みかたができ、負荷なく、楽にプレイできそうです。

創始者はすでにこの動きをマスターしていますが、全国のピックアップスケーターの中にもトングを持っている腕をプッシュと同時に後ろへ振っている方がいます。精進しなくては。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

オーガニックなバナナの話し

先日、バナナを求めてスーパーを歩いていたら、おもしろいバナナと出会いました。 その商品名は「”かあちゃんに安心”はじめてのばなな」コロンビア産。 食べてみると、おいしいではない …

季節の変わり目は体調に気おつけなければ…

先週末からなかなか体調が良くならない。貧血のような吐き気が続く感じだ。 毎年、季節の変わり目にこうなる事が多い、気温の変化にとても敏感。 なるべく静かに、様子を見よう。

哀愁の犬

いつもの散歩コースにて犬を撮影。 静かな湖畔と平和に見える街並み。 一本の彼岸花が犬の哀愁を引き立てた。

動物セラピー

今日は柴犬に癒された。 このブログの主役級。 帽子が似合う。 柴の犬。 その名は、、、 あずき!よろ!

初夏のメタセコイヤ

深緑のメタセコイヤへ… 2年ぶりだろうか… 緑のトンネルをゆっくり歩いた。 ここは僕を自由にしてくれる。 僕を否定してくる人もいない。 素敵なところ。 お食事処、蓮のお勧めをいただく。 デカイ!!! …