Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

朝から頭痛、2度目の小原。

投稿日:

先日、新聞の一面を飾った小原四季桜の写真を見た母から私に連絡がありまして…行ってみたいとリクエストがあったので、

あの素晴らしい風景を両親にも見せてあげたいと思い2度目の川見四季桜の里へ行きました。

やはりここは何度来ても美しい場所でした。

前回より紅葉のほうが少し散っていましたが素晴らしかったです。

両親にはいろいろ悩まされることが多いですが、こんな時期にこうして親子で旅ができるのは幸せなことではないかとも思います。

紅葉と四季桜と光の共演。

今日も空が綺麗でした。

秋から冬に変化して行く…トキの移り変わりを感じさせてくれました。

そして、前回、階段の上にある神社に登らなかったので登ってみたら…

可愛い秋田犬がいました。

それから山を降り、また山を登るルートで帰ることにしたのですが…

母が酸欠になり、調子が悪くなってしまい何かと気がもめてしまいました。京都の旅の時もでしたが、母と何処かに行くと必ずトラブルの元となるのです。

登ってる時はマスクを取りなさい!と言っても聞かずにマスクをつけて苦しむ母を見て嫌気がさしました(笑)

それも仕方ありません。テレビや新聞などから流される情報を皆んな無意識に信頼してるのですから。

ルールを疑う事なくしっかりと守る事ができるのは良くも悪くも日本人だなと客観的に感じました。私は屋内ではマスクつけます!ですが、野外ではつけなくて良いと感じてしまいます。

帰路、五平餅でも食べて休憩しようとしましたが、疲労で食欲のない母がいたので、昼食は後にしました。

車中、行ってよかった!また行きたい!と両親も感度していたので頭痛を我慢して行った甲斐がありました。ありがとう、今日。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ウイルスが教えてくれること

いま、新型ウイルスのワクチンが問題になっているようだ。 先日、若い医療従事者がワクチンによって亡くなったとか… 体調不良になった人がいるとか…左側ではさまざまな情報が流れている。 しかし、このウイルス …

なかなかどおして…

続けている事に対して、なかなか「結果」がでない…悔しい、哀しい、を、何度、重ねれば良いのだろう…それでも、何であれ…これだ!と、思える事を、僕は精一杯やりきる。

今ここを生きること、今ここに全力を尽くす。

どんなに辛いことがあっても、すでに光の勢力はスタンバイしている。 辛いことのなかにも必ず、良い方向へ導くものがあるのだから。 無になれ。やれること、やりたいことに集中するんだ。 おれはイマココを精一杯 …

自分に対して嘘はつけない。

こんばんは、いしくれです。今日は実家に帰ってきています。 実家に戻るとどおしても母親の言動や父親の態度に心を振りまわされます。 今まで自分に嘘をついてなるべく身近な人たちを心配させないようにしてきまし …

家庭内戦争

静かな戦争は家庭の中で起きている。今日、母が注射をうつように勧めてきた。母は「いまアレがたくさん飛んでるんだから…あなたの体調が心配だし…あなたを介護しなきゃならなくなるかも知れないし…頼むからはやく …