Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

モチベーション 

本当の事を言える人には、人が集まる。

投稿日:2019年10月10日 更新日:

今日、YouTubeで鴨頭善人という人がN国党の立花孝志さんについて話してる動画を見ました。そこで、こんな事を言ってました。

「正しいか、正しくないではなくて、本当のことを言えるかどおか」

「今、人が集まる人というのは、正しいことを言う人ではなく本当の事を言う人である」

まさにその通りだと思いました。

人間は善と悪をつくり、分けたがる生き物です。世の中に「ある」と「なし」の二元性が存在する限り、 比較があるのは自然です。

国によってルールや習慣に違いがあり、国の中でも格差があります。だから争いはなくならない、ではなく、

善と悪が存在することは自然なことなんです。問題は、何を選択したいか。であり、なにが正しいかより、どんな情報を選ぶのかが重要だと感じます。

今は昔と違って自由度が高くなりました。あらゆる情報の中から選択したものをどお表現として使い、発信していくのかが重要だと感じます。

僕はよく友だちと、過去の悪い人達について何時間も電話で話しをしてしまいまうことがあります。それは、人の悪口を言ってるほうが安心するからです。

悪がいた方が自分たちを正当化できるから、そうしないと自分を保てないと感じることが多々あります。人の悪口はまさに蜜の味ですから。

本当のことを発言すると必ず批判されます。批判されて自分を責めることは本当に辛いことです。本当のことを言うことは勇気と自信がいります。

僕は未熟者です。知らないことが多すぎて、何が本当なのかわからなくなるの時があります。ですが、まだまだ成長していけると思っています。

弱さを受け入れ、それに気づき、修正しながら徐々に成長して行けば良い。僕はいくつになっても成長する人間でありたい。

-モチベーション 

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

生きるうえで大事なのことは小さな成功体験を積むこと。

どんな人間も最初は人に認めてもらいたい承認欲求があります。人から認めてもらうことで心が満たされ、次のステップへ成長しようと挑戦したり努力したりします。 認めてもらうためには、失敗を積み重ね成長すること …

ラグビーから学んだ事。多様な生き方とは、皆んなに活躍の場がある社会である事。

日本の快進撃でラグビーW杯が盛り上がりを見せました。日本は惜しくも準々決勝で負けてしまいましたが多くの感動と興奮を我々に与えてくれました。 このチームのおかげで仲の悪い身内も一体になることができました …

表情筋を鍛えてアンチエージング

表情筋とは 顔の喜怒哀楽を表す際に使われる筋肉で、顔面の目や口、鼻などを動かし表情を作り出す筋肉です。目耳口などを動かす約30種類の筋肉を示します。 表情筋を奪う感情 欠乏感、無力感、絶望感、悲しみ、 …

ワクワクしながら自己成長

将来の事を考えて、鬱ぎ込む時間が多くなってきたなと感じたら、 時間を忘れ何か没頭できることはないか探してみましょう。 僕はむかし友だちとボーリングをして楽しんだ時期がありました、 またやってみたいと思 …

no image

人と地球の付き合いかたIPBESとは

いま、日本だけでなく、多くの国でインフラが整備され、肉や魚など欲しいものを手軽に買えるサービスを受けられます。そしてクルマや飛行機に乗って好きな場所へ移動することもできます。 便利があたりまえのように …