Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

東日本大震災という教訓。

投稿日:

今から9年前の3月11日、東北で東日本大震災が発生した。

あの日はうつ病を発症してた時で精神的ダメージが重なって苦しかったのを覚えている。

だけどあの悲劇がきっかけでみんなの意識が一丸となったのは事実。

あれは陰謀だ!と、騒ぎたてるのではなく、僕たち人類が教訓として学ぶ事が大事。

どんな出来事からも何かを教えられる。今は魂を解き放つ重要な時期、だからこそ

このメッセージを忘れてはならない。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ふんわりさくらじかん

岐阜県揖斐郡池田町にある霞間ヶ渓(かまがたに)の桜を見てきました。 桜は見頃を迎え素晴らしい景色を見る事ができました。 桜と滝、ベストマッチでした。 人と桜、どこか妖艶。 満開。

中心を意識する。

媚びて飼われりゃ飯は食える、だが一生、鎖で繋がれる。世の中でいちばん大事なのはお金ではなく仲間だ!と、得意気に語る人がいる。 逆に、お金から逃げることは生きる目的がないのと同じ。お金が介在しない仕事や …

ウイルスに隠された真実

今、とあるウイルスが世界中に広まり、驚異を与えています。 コロナウイルス?というそうです。 コロナとは? 太陽や星など光る物体の周りに見られる淡い光の王冠(輪)のこと。 とある国は危機的な状況になって …

真実探求欲

真実とは學ぶものではなく、己で探求するものだ。己が動き、振動して生まれる波動が何かと繋がる瞬間に、覚醒体験は起きると信じてる。

風の強い日

最近はスロースターター。 起きあがるのに時間がいる。 それでいいやと思っている。 でも、やるときはやる! 時の流れが早く感じる。 今日は風の音が聞こえる… 春風かな!? 3月だからな。 情報をとってな …