Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

柳谷観音 楊谷寺(やなぎだにかんのん ようこくじ)紅葉の花手水、令和元年秋の京都。

投稿日:

楊谷寺(ようこくじ)は京都府長岡京市にあるお寺で「眼」の観音様がいることで知られています。この地は古くから柳谷(やなぎだに)と呼ばれており、柳谷観音(やなぎだにかんのん)と呼ばれ親しまれています。

お寺に入ってすぐのところにお花でいっぱいの花水手が!!!

ど迫力です!!!

一度、龍とあってみたいです。本気です。

お寺の中へと進んでいくと。

ハートの形をしたものがたくさん♡

本堂に入って行くと

裏手に回廊があり、そこに紅葉の入った花水手3箇所あります。

とても綺麗に仕込んでありました。

水と紅葉にこころ惹きつけられます。

みなさんパチパチとカメラやスマホで写真を撮っていました。

いろんな加工を施してみたものの、皆さんのようになかなかうまく撮れないです。

何枚かとったなかでこれがベストショット!

もみじめぐりは

12月8日までとなっています。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ザ・インフル

地の時代から風の時代へと変わった12月22日は僕にとって地獄そのものだった… 強烈な頭痛と関節痛がつづく状態、痛みとの闘いは長きにわたり続いた。 インフルエンザの症状であった、とにかく呼吸を整えるしか …

iPhone Xが危険な状態。

愛用しているiPhone Xが熱くなりバッテリーの膨らみが大変な事に!!! iPhone爆発に繋がりかねないので早急に措置しなければならない。 素早く電源を切り、AppleCareの有効期限を確認して …

久しぶりの再会

今日は年末年始ぶりに甥っ子と姪っ子が実家に遊びに来ていた。 コロナショックで外出自粛要請が出ているなかCoCo壱カレーのテイクアウトを頼んだ。 安定のウマさ!実家に戻ると精神状態も体調もわるくなるけど …

日本の良さと悪さ

日本では、自己犠牲が美徳とされ、家族のため、世のため、人のために尽くし、弱音を吐かずに身を粉にして頑張ることが素晴らしいとする考え方が古くからあります。 これは高度経済成長期に下級国民と上級国民に分け …

続・体調不良

昨日から続く体調不良が悩ましい。食欲はあるのに、貧血のような感じ。 体調を崩してわかる、健康であること、生命がある事の大切さ。 なかなか外へ出られないもどかしさから、情報を探っていると、 テレビウィル …