Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

桃鉄

投稿日:

年末、甥と姪が遊びに来てくれて、昨日、桃太郎電鉄というボードゲームを深夜遅くまでやっていた。普通にやったら楽しいゲームなのだけど、暴言とか言う人とやるとただイライラする事になる。このゲームは人間関係を壊すゲームだと思う。お互いがお互いを認め合える競争の無い社会になるためには、それぞれがやりたい事をやって満たされていなければならない。この資本主義経済、中央銀行制度が変わらない限り、桃鉄による不毛な争いは起こる。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

夢見心地だぁ…

春を感じる昼さがり、犬の散歩から帰り自室のリクライニングソファーで横になっていると、自然な眠気を感じられた。 不眠になってから約13年、それまで色んな事があり、なかなか寝つけず普通の生活ができない状態 …

キックチャレンジ

先日、ピックアップスケートのカゴにペットボトルを入れるチャレンジをしました。 ここから ピックアップスケートに向けて ペットボトルの下に足を当て 足首を固定させたままペットボトルを浮かし 蹴り上げると …

限りある資源

先日、デマによってトイレットペーパーが薬局やスーパーから消える現象がありました。 あるはずのモノがいきなり消えると、人間の心理として防衛本能が働くので買い占めが起きるのも無理はありません。 僕の街の店 …

草ササイズ

今日も自ら進んで草むしりというエクササイズをやってみたよ。 土地を所有するのは良いけど、みんなは自分が出来る範囲で管理しようね! わいは草むしりなんてしたかない。けど、変な達成感があるんよ。クサササイ …

人には踏み入れてはいけない領域がある。「わきまえる」という事を念頭におこう。

人には踏み入られたくない領域というものがある。過去の過ちだったり、トラウマだったり、そういったストレスは避けられないものだろう。だからこそ、物事の違いを見分けるチカラが必要とされている。マスクやソーシ …