Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

SDGs 環境

海ゴミ問題。日本の片隅で見えた景色

投稿日:2019年7月10日 更新日:

VLOG 愛知県一色町より、SDGs活動動画。

AVAssetExportPreset640x480

本日は愛知県一色町の海岸でゴミ拾いをしました。ここは近くに学校があり、そこを卒業された生徒さんが書かれたのではないかと思う絵が書かれていました。

小さな浜辺にはたくさんの海ゴミが流れ着いていました、ポールやタイヤなど大きなものから、マイクロプラスティックのように小さなものまで、様々なゴミが集中してありました。

特にきになるのがマイクロプラスチックでした、小さいので拾いづらく、海ゴミの中でも一番危険とされる物質です。

見た目は綺麗になっても目をこらすとたくさんのマイクロプラスチックや釣り具などの金属がたくさん落ちています、こうした地道な活動が身を結ぶのだと思います。

有意義で自由な時間でした、工場で消耗し、誰かの顔色を気にしながらお金稼ぎするよりもこんな時間をこれからも沢山持てるよう、自己投資していきたいです。

必ず見てくれてる人はいるし、この活動は独りよがりではないということを体現して行こうと思います、この活動に意義を感じ、同じように動いてくれる人がきっと現れると信じています。

ここは浜が狭くて波もあったのでちょっと怖かったですが、湿度も低く、天気も良くて海風も心地よかったので楽しく活動ができて本当によかったです。海と自然と生き物と地球に感謝!ありがとう。

-SDGs, 環境

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

プラスチックの取り扱いには注意が必要って話し

最近、100均のウォーターボトルに水を入れて持ち歩くのがマイブーム。これがオシャレで役に立つマストアイテムになっています。 しかし、ボトルから嫌な匂い?水質も悪くなり、匂いがクサイ…確認してみると、ど …

海洋ゴミの行方〜物質世界はやがて自然と一体化する地球の未来

こんにちわ、いしくれです。先日、海洋ごみの行方について、有益な情報を得たので記録としてブログに残しておこうと思います。 持続可能な未来の取り組みは実現される 普段、何気なく使っているペットボトルやビニ …

ゴミ問題は自分事から変えて行こう!

去年、ある海岸に打ち上げられたクジラを見て改めてゴミ問題について考えさせられた。 ペットボトルって捨てる人のマナーさえ良ければとても便利だしすごい発明品。 日本では1977年にしょうゆの容器として初め …

no image

ゴミを捨てるリスク

ゴミを捨てるのにも経費(お金)がかかる 今日は2日分の漂着ゴミをクリーンセンターへ持って行き撤去作業をしました、市の職員さん、作業員の方々の対応も良く、無事にゴミを撤去できました、しかしです、ゴミを捨 …

宝の在り処

今日は愛知県は田原市の宇津江海岸へ行ってきました。https://goo.gl/maps/wDuG9jcCKfeDKMiF6 渥美半島にある小さい漁港で釣り場の穴場スポットのようです、 今日は雨で誰ひ …