Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

物をつくらない仕事とは

投稿日:2019年10月3日 更新日:

いま「物を買う」から「体験を買う」ことに意識を向ける必要があると言われてます。

モノを売る会社は、体験を売る会社へとシフトチェンジしています。

大企業トヨタも人の移動を支えるサービス企業になろうとしています。

e-パレット という サブスクリプション方式のサービスが近い未来には実現しそうです。

今は、自家用車に乗ってお店まで行かなくてはならないけど、

将来はe-パレットをスマホアプリから呼び出せば、移動式のクルマがお店として自分の所まで来てくれる

e-パレットは宅配だけでなく、移動式ホテル、移動式飲食店、タクシー代わりにできたり、ビジネスとしても使うことができる。まさに、車も所有から共有なのです。

もはやカーシェアリング、自動運転の時代に突入しています。それに内装は未来的だし、癖のないデザインでワクワクします。

自分のビジネス、コンテンツがあれば、このクルマを利用してさまざまな場所で自分の価値を提供することができる。

工場で汚染物質を流しながら新しいモノをつくるよりも、既存のものとものを組み合わせて、体験型の環境をつくること。

これが実現されると、人や環境に優しい地球にシフトチェンジしていくかも知れません。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

損得に走りすぎた人類はどこを目指して行けば良いのか?

ビジネスや社会活動、生活面において、私たちは損得によって物事を判断しがちです。 これからはやりがいや楽しさ、使命感などが重要視されると思います。 自己実現を目指しながら人とのつながりを求めてみんなで豊 …

梅と富士山

静岡県富士市岩本にある公園。桜と富士山の撮影スポットとして有名な場所です。 梅まつりは令和2年2月23日(日)富士山の日から始まるそうです。 標高200メートルの小高い山にある公園から駿河湾、富士山を …

私たちがこの次元でするべきこと、それは…精神性を磨くこと。

また、アメリカ大統領選で何やら動きがあったようだ…今後どのように世界が変わって行くのか知れないけど、今、僕たちがすべきことは、どちらが勝つか負けるかの内戦に反応することではない。支配層との闘いをするこ …

心が死んでゆく

朝起きて、頭痛がして、ほっともっとの弁当を買って食べて、犬の散歩して、サブスクリプションで映画みて、俺は一体、何がしたいのだろうって思う日常の世界。やるべきこと、捨てるものはたくさんあるのに、心だけが …

梅雨の中休み

今朝、屋敷から空を眺めていた。 カシワバアジサイと青空が素敵だった。 梅雨晴れである。 雲が魅せるアート。 雲が変化がして行くのが楽しい^_^ 雲に乗りたい気分になった。