Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

犬命は長いようで短い

投稿日:

昨日、11月20日はペットの誕生日。今から7年前とある山奥で一頭の柴犬が生まれてから1年後、我が家にペットとしてやってきた。

名は、風のあさみ号。家族からは何の相談もなく、すでに名前まで検討されていた。

三重県の加賀の里モクモクファームにいたミニブタの名前から…

「あずき」と名付けられてしまった。

人間の年齢にすると

14+4+4+4+4+4+4=38歳

2年後には同じ歳になる。

当時、仕事で過労になり、精神的にも肉体的にも追い詰められ参っていた。

そんな時に小さなヒーローが僕を癒し励ましてくれた。冷めきった核家族、機能不全家族のなかで、この犬が救いの光になっている。

故郷を想う柴犬のあずき

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

変化を受け入れる

歳をとることも、死ぬことも、自然の一部だ。変化を受け入れ生きて行くんだ。 写真は、秩父が浜にて… 毎日を人生最期の日として生きよ。

犬のいる暮らし

って、素敵⭐︎

枠から外れてワクワクしよう

今日は心療内科でカウンセリングの日。病院にはかれこれ10年以上は通っている。 僕を担当してくれるカウンセラーは年明けの仕事始めでお疲れの様子。 僕はクライアントとしてカウンセラーの成果に貢献できた時期 …

心配のタネ

今日は母親に誕生日プレゼントを買い、岐阜県は養老ミートまで車を走らせた。 飛騨牛を買って実家へ帰ったら、母親の皮膚病の具合がわるいという知らせ。 母は週いちペースで病院へ行くことになり、心配と不安のタ …

嫉妬という感情

嫉妬…それは現代が抱える問題であり、正常な感情だ。自分に無いものをもっているあの人がうらやましかったり、他人が自分より恵まれた環境にいることを妬んだり、優れた才能を持っている人に対して腹を立てたり、自 …