Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

犬命は長いようで短い

投稿日:

昨日、11月20日はペットの誕生日。今から7年前とある山奥で一頭の柴犬が生まれてから1年後、我が家にペットとしてやってきた。

名は、風のあさみ号。家族からは何の相談もなく、すでに名前まで検討されていた。

三重県の加賀の里モクモクファームにいたミニブタの名前から…

「あずき」と名付けられてしまった。

人間の年齢にすると

14+4+4+4+4+4+4=38歳

2年後には同じ歳になる。

当時、仕事で過労になり、精神的にも肉体的にも追い詰められ参っていた。

そんな時に小さなヒーローが僕を癒し励ましてくれた。冷めきった核家族、機能不全家族のなかで、この犬が救いの光になっている。

故郷を想う柴犬のあずき

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

秋の気配

いよいよ秋がやってきた。 散歩道に、マリーゴールドが綺麗に咲いていました。どんないいことがあるだろう。

no image

借り手から貸し手になる

「借り手」から「貸し手」になるそれは思考の転換でもあり、資産家の思考である。

愛の存在

昨晩は頻尿の症状が強くあり、トイレに10回以上行ってしまった。 体調が安定しないなかでも犬のあずきが僕にとって救いになった。 家族にとっても救いの犬。 まさに愛の存在。人でも動物でも愛が必要。愛はまち …

⎛´・ω・`⎞

友人からの長電話が終わらないwww 愚痴だけだ。。

サザンカとツバキ

今日は気温がグッと上がり、汗まみれになりながらゴミを拾っていた。 ゴミを拾い終えたあと、近くに咲いていた花が夕陽に照らされてとても綺麗だった。 これは何という花なのだろう?たぶん、ツバキ?と、サザンカ …