Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

猫から学ぶ自己肯定感。

投稿日:

最近は素材しだいでスマホで色味の良い写真が撮れてしまう。

今は加工アプリという素晴らしい技術のおかげで誰でもある程度、映える写真に仕上げることができる。

加工する心理的として

格好つけようとしたり

自分を大きくみせようとする

承認欲求が働くことがある。

加工したものが伝わって虚しくない?と聞かれたことがある。

本当の想いじゃないものが共感を得られて満たされるのか?

答えは、YES!

むしろ加工した作品こそ本当に伝えたい想いなのだ。

だが、自慢したい病にだけはならぬよう心がけていたい。

そう思ったのは、書店で強烈なコピーと表紙の本を見つけたから。

それが、「幸せになりたければねこと暮らしなさい」

猫に関心がない自分が表紙の猫の可愛さとコピーにひかれ

思わず手にとり立ち読みしたら

まさに猫啓発な本だった!

人は自分を大きくみせようとするほど自信を失ってしまう。

ありのままでいても大丈夫だと猫は教えてくれる(著書より引用)

猫はわりと奥が深いのか、猫検定受けてみようかな…

て、本当にねこ検定があった!

猫ビジネス?

僕は猫と仲良くなりたい!

仕事にできそうな資格

ただし猫好きに限る❣️

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

経済危機は世界が良くなる前ぶれだ。

新型ウイルス感染拡大によって全国に緊急事態宣言が出され雇用環境の悪化している。 しかし、これは世界が良くなる前ぶれだと個人的に思っている。 今回の伝染病と経済危機によって多くの生命が脅かされているけど …

雨の日は憂うつ☔️

実家なう… 雨の日は…憂うつ。

無意識が魅せる世界

渾身の一作ができました。 白駒池の水草と紅葉 テーマは「闇と美」 自己評価額は100万円です。

自由を求めて。

本当の自由とは、生き方を自分で選択できること、知識がなくても体験したいことができること。自由が人になるんだ。不自由なんてものはない。間違った道もない。自由に生き延びよう。僕はすでに自由な存在。

めまぐるしきいちにち

今日は朝から色々と大変だったけど、できる限りの事ができた良き一日でもあった。 やりたいこと、できること、積み重ねてゆく、頭の中にあるイメージを解放しながら… 過去は過去のままにして、まずはリラックス。 …