Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

環境について考える

投稿日:

2年前から環境問題について真剣に考えるようになった。地球の資源や生態系について、自分が取り組めることを実践、実行するなかでたどり着いた結論がある。

海周辺のゴミ拾をする自分の姿を撮り、それを発信し始めたとき、次第に「おれはなぜ…?こんなやりたくもないことを無償でしているのだろう…」と考えるようになった。

そんな自分を客観的に見つめたとき、日本人は環境に良い事=我慢=美徳だと思っている事に氣づいた。コロナ対策でも、みんな我慢して努力して蔓延防止のために頑張ったという。

刷り込まれたという考えもあるが、それが国民性的に好きな部分であるのかも知れないとも思える。”本当はやりたくない”ことを一生懸命やることが、良い事することだという…おかしな方向へ行ってしまってる。

世間体や上から認められるために嫌々やるのではなくて、地球を救ってるんだ!っていう使命感を持って喜んでやってる人だけが儲かる仕組みがあればいいんじゃないかなって思う。

大企業で定年まで頑張れば報われるっていう昭和、平成の古いオールドエコノミー的な思想は流行らないんじゃないだろうか…

もっと自然に、そっちのほうが楽しくて効率がいいからやっていこうというような問題の捉えかたとか話しかたをしていかなくちゃいけない、それこそ、ニューエコノミーなんじなないかって思うよね。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ラーメンは下がった波動を上げる食べもの

久しぶりにツレと外食しようとしたら、夜8時以降やってる店舗は無かった。 やっていてもテイクアウトのみで、店内で食べられそうな雰囲気のお店はない。 しぶしぶ帰ろうとした、その時、一軒のラーメン店を発見。 …

心の正体って何だろう?

心ってなんだろうね。心って体のどこにあってどこから生まれるのだと思う? 心は頭にある?胸にある?お腹にある?心ってどこで感じられるものなの? 心ってたぶん、頭の中でもなく、体の内部で感じられるものでは …

サクラハジマル

近所のサクラがいよいよ開花。 綺麗〜!! イヌーーーんwww サクラ日和なり。

激暑の柴さんぽと最悪なお盆。

今日は大変な暑さでした。陽が落ちても蒸し暑くて犬の散歩もほどほどに…散歩していたら夏特有の凄い雲が!? 酷暑とコロナの影響もあり、あまり実家の部屋から移動していないので父のマウントと母の口撃で自尊心は …

スローダウン

気持ちが下がりっぱなし、なんてことだ…ネガティブしか考えられない。 重い頭、重い体、抑うつで全てが嫌になりそうな一日だった。 消えない、消せない、記憶、将来、悲観、だけど希望はある。生きているかぎり。 …