Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

環境について考える

投稿日:

2年前から環境問題について真剣に考えるようになった。地球の資源や生態系について、自分が取り組めることを実践、実行するなかでたどり着いた結論がある。

海周辺のゴミ拾をする自分の姿を撮り、それを発信し始めたとき、次第に「おれはなぜ…?こんなやりたくもないことを無償でしているのだろう…」と考えるようになった。

そんな自分を客観的に見つめたとき、日本人は環境に良い事=我慢=美徳だと思っている事に氣づいた。コロナ対策でも、みんな我慢して努力して蔓延防止のために頑張ったという。

刷り込まれたという考えもあるが、それが国民性的に好きな部分であるのかも知れないとも思える。”本当はやりたくない”ことを一生懸命やることが、良い事することだという…おかしな方向へ行ってしまってる。

世間体や上から認められるために嫌々やるのではなくて、地球を救ってるんだ!っていう使命感を持って喜んでやってる人だけが儲かる仕組みがあればいいんじゃないかなって思う。

大企業で定年まで頑張れば報われるっていう昭和、平成の古いオールドエコノミー的な思想は流行らないんじゃないだろうか…

もっと自然に、そっちのほうが楽しくて効率がいいからやっていこうというような問題の捉えかたとか話しかたをしていかなくちゃいけない、それこそ、ニューエコノミーなんじなないかって思うよね。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

SIC!SHOCK!

今日はサイアクな事が起きてしまった。GoPro Maxのレンズを… 擦り割ってしまいました、まさかの角度でボールが当たり、 このあり様…大変なショックを受けすぎて死にそうになっています。 まだ使ってな …

彼岸花と柴犬

彼岸花を犬と見てきた。 まだ咲いてなかった… ピンクの彼岸花キレイ! 喜んでいるような顔の犬。 まだちょっと… 暑いね。 ほな。

破壊と再生。

新型ウイルスの感染拡大が止まらないなか、それに伴って、 金融市場では乱高下を繰り返し、すでに混乱を極めています。 もし、銀行閉鎖によるロックダウンが起きたとしたら、 郵送期間、食料などのサービスが一時 …

create the earth〜環境と創造〜in三保の松原

今日は静岡県静岡市清水区の三保半島にある景勝地、三保の松原でclean活動。 綺麗な海と… 素晴らしい富士山、絶景でした! 今日は風が強く、太陽活動も活発。真冬というのに気温が15°ある中でのゴミ活。 …

クスリはリスク

僕は今、心療内科で通院、服薬、カウンセリングを受けながら治療を行なっています。 最近、残尿感に悩まされることが多くあります。理由は、 服薬にあると思います。 前にも書きましたが、精神科の薬は急性疾患で …