Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

環境について考える

投稿日:

2年前から環境問題について真剣に考えるようになった。地球の資源や生態系について、自分が取り組めることを実践、実行するなかでたどり着いた結論がある。

海周辺のゴミ拾をする自分の姿を撮り、それを発信し始めたとき、次第に「おれはなぜ…?こんなやりたくもないことを無償でしているのだろう…」と考えるようになった。

そんな自分を客観的に見つめたとき、日本人は環境に良い事=我慢=美徳だと思っている事に氣づいた。コロナ対策でも、みんな我慢して努力して蔓延防止のために頑張ったという。

刷り込まれたという考えもあるが、それが国民性的に好きな部分であるのかも知れないとも思える。”本当はやりたくない”ことを一生懸命やることが、良い事することだという…おかしな方向へ行ってしまってる。

世間体や上から認められるために嫌々やるのではなくて、地球を救ってるんだ!っていう使命感を持って喜んでやってる人だけが儲かる仕組みがあればいいんじゃないかなって思う。

大企業で定年まで頑張れば報われるっていう昭和、平成の古いオールドエコノミー的な思想は流行らないんじゃないだろうか…

もっと自然に、そっちのほうが楽しくて効率がいいからやっていこうというような問題の捉えかたとか話しかたをしていかなくちゃいけない、それこそ、ニューエコノミーなんじなないかって思うよね。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

水面に浮かぶ紅葉のように…

今日は雨の1日でした。昨日の晴天が嘘のように、気分もどんよりしていました。 明日は実家へ帰り、来週は母親を京都へ連れていく予定です。 皮膚病で苦しんでいる母を少しでも喜ばせてあげたらいいし、僕も京都を …

ぐるぐる回転する日

今朝、目を覚ますと昨日と同様のめまいがあった。その後、寝ていても立っていてもめまいあり、未だに辛い症状が続いている。 周りの景色がぐるぐるとゆがみ、貧血のように倒れてしまう。調べてみると、「回転性めま …

疲労感を手放して達成感を手に入れたい。

土日の実家からアパートへ帰ってきたけどなぜか疲れがきてしまった。 世間ではコロナによる非常事態宣言が一部の地域で解除され街や公園は人が集まったという。 僕は少しでもフリースタイルフットボールの練習がし …

幸せとは何かを為す事ではなく静けさのなかで満たされること

あれが足りない。これも足りない。あれが欲しい。このままではダメだ。 なんとかしないと…数年前の僕はそんな考えに取り憑かれていました。 幸せって何だろう? 仲間とともに何かを経験して達成感を味わうこと、 …

驚きの暑さ記録更新!!

今日は昨日より暑い!!!異常(以上)