Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

生かされる意味

投稿日:

今日は神という際どいキーワードでブログを書き記したいと思います。

神というものを定義づけるとき、必ず人の価値観が介入してきます。

僕は今でも神という言葉に違和感を植えつけられているので

ここでは神ではなく、天と表現していきます。

まず結論から言うと、

天は絶対的なものであり、人の意思でもあると思います。

自分は天の一部であり、創造者であるという、そうでありたい自我を持っています。

天は「宇宙の存在」という点で自分の中に存在していました。

でも、「新たな点」が自分の中で発見されたのです。それは…

宇宙自体がひとつの地球であり、大地は宇宙という天の一部ではないのかと

本当の天は「隠された点」であるのかも知れません。

人は弱い生きものだから天という神が必要なのだと思います。

いや、もしかすると、弱いと思わされているだけかも知れません。

この世界には、一神教や多神教、たくさんの宗教が存在します。

一神教vs多神教

この考えが人を混乱させ、人に違いを生ませるのかも知れません。

それを弱さというのならそうなのかも知れません。

人には信じたいものがあり、所有欲があり、それが宇宙へ置き換えられます。

今、起きている災害や、目に見えぬ脅威、格差などの争いは

天からの罰として意図的に与えられているのではないかと思えてしまいます。

だけど、皆が天の魂であり、意思であるとしたら、なぜ人間は創造されたのか?

テレビは悪とか、学校は悪とか、社会は悪とか病気は悪とか…

支配者と奴隷

この構図は天から人に与えられたチャレンジなのだとしたら?

支配者も奴隷もない、別の次元が存在しても良いのではと思えてきます。

その次元へ行く過程に僕ら人類が置かれているのだとしたら…?

こうして生かされている事には意味があるのだと感じます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

夜になると覚醒する僕の脳みそをなんとかしたい(笑)

市のアンケートに答えていたら、こんな時間になってしまいました。。 鬱で頭が回らなくてもこのブログだけは書き続けています。 最近、このブログにもアクセスがつくようになり、心の底から嬉しいです。 色々あき …

俺は海賊王になる。

なんて、いきがる時代じゃないし、そんな覚悟や野心はないのだけど(笑) 2020年はまさに大海賊時代と言っても過言ではない流れが押し寄せています。 成功を手放したものが自由を手にすることができる時代の幕 …

宇宙とは何だろう?

ここ数年間、宇宙について深く考えます。未だかつて宇宙飛行士しか行った事のない宇宙の神秘。宇宙って何なんだろう?僕たちが画面や紙で魅せられている未知なる場所とは? 2020年も中盤となり、ウイルスによっ …

ハスの花言葉から学ぶこと。

雨中、蓮池を散策してきました。一生懸命、ハスよ花を撮りました。 美しいです。 そして儚いです。 ハスの花言葉は ✴︎気高く清らかな心✴︎離れゆく愛✴︎神聖 こ …

スターウォーズから人類が学ぶべきこと

本日、公開初日の映画「スターウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を観てきました。 スターウォーズにはこの地球が抱えてきた社会問題を解決するヒントが隠されています。 全編共通して言えるキーワードは「光と …