Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

生老病死

投稿日:

人は、生きる。老いる。病気。死。4つのテーマを抱えている。

魂とは肉体が消えても生きつづけ、老いて磨かれ、病にて気づきを得て、死して浄化されるものだ。

おそれるべからず。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スッカリ忘れてた!

9月14日(月)夜風は秋の気配を感じさせてくれました。そしてスッカリ… ブログを書くのを忘れてしまい…またしてもブログ連続投稿記録ストップ(-_-)zzz 昨日はいろいろと考えることがあった。このさき …

怒りと悲しみが消えない日

今日は怒りと悲しみが手放せず、その感情をずっと引き連れている感じだった。 怒りや悲しみは「どおして私の事を分かってくれないんだ」という感情から来る。 怒りと悲しみの感情は秩序を守るうえで必要な感情だか …

クライミライ

今日、犬の散歩中に同じ悩みを抱えた友人からスマホに連絡があった。 どおやらクルマが壊れてしまったらしく一人暮らしは限界のようだ。 そうなると実家に帰るか団地に住むかクルマに住むかの三択になる。 団地に …

挑戦者として体調不良でもやりたいことはできる限りやる

昨晩から今日にかけて体調不良で辛い。頻尿と貧血のような吐き気と頭痛。 それでもやりたいと思ったことはやる。やりたいことをやって死ぬなら本望だから。 苦しいけど、できる限り楽しむ。つづけることが喜びへと …

核家族問題。両親から与えられる常識と試練。

どおせ。おまえ。だめ。ちがう。こうあるべき。あいつは捻くれ者で、あなたこうで、わたしはこうだ!と世をすねる団塊世代。 就職、結婚、子供、母が私に向けて発せられるメッセージに扁桃体が反応し、吐き気と罪悪 …