Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

生老病死

投稿日:

人は、生きる。老いる。病気。死。4つのテーマを抱えている。

魂とは肉体が消えても生きつづけ、老いて磨かれ、病にて気づきを得て、死して浄化されるものだ。

おそれるべからず。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田舎に住む

群れと離れて暮らしたい。田舎に住みたい。そんな想いが微かにある。緑に囲まれて、川のせせらぐ音が聞こえて、季節のうつろいを感じながら、静かなところで暮らすんだ。

山越え

今日は辛く苦しい仕事を淡々と確実にこなした。その先に見えたのは自信という宝物。やるときはやる。という瞬間は必要だ。

ヒカリは孤独を照らす

世間はクリスマス。 7、8年前は甥っ子と姪っ子がまだ小さくて、クリスマス会とかしていた。 プレゼントをあげるととても喜んでくれてサプライズするのが嬉しかった。 あの時はキラキラとした電飾が温かく感じら …

お正月2日目はラッキーデー

今日は親戚家族と熱田神宮へ初詣に行ってきました。 めずらしく体調も良かったと思います。 とても清々しい朝でした。 おみくじ売り場はスゴい人だったので別の場所でひき、中吉でした。 帰り際にきしめんをいた …

自分のために生き、心を整えて行く。

誰かの為に生きる。いっけん素晴らしいことのように思えます。 でも、実は、自分を大事にすることの延長線上に家族や社会があるのです。 外側では沢山の不条理があります。誰かのせいにしたくなるほどおかしな世で …