Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

俺の山、俺が山。

昨晩、懐かしい人から連絡が入った。その方と話すのは10年ぶりだった。相手は整体師、僕が30代半ばだった頃、その方の元で首の治療をかねて1年半ほどマッサージを学んでいた。 あの頃の僕はうつ病による不眠症 …

喜びと幸せ

喜びとは一時の感情であり、幸せとは不平不満が無く満たされている状態のこと。喜びは苦しみと表裏一体だろう。苦しみがあるから喜びを感じられることができるのだ。この苦しみの感情を不愉快と言い換えてもよいだろ …

この世にはなぜ?モデルケースが存在するのか?

この世には幾つものモデルケースが存在します。例えば、年末には大掃除をするとか、年始には家族で神社へ行くとか、新年は皆んなでおめでとう!って言い合うとか。 有名人が結婚したら皆んなでおめでとう!って言っ …

母の日、花の日。

母の日を前に、母に花を買った。 でも、素直に喜んではくれなかった…逆に、気を遣わせたようだ… 僕がこんなんだから…でも、花が好きな母は花を写メしていた。 妹から紫陽花も(笑) 紫陽花は死を連想させるよ …

This is a tree

これは、木、です。 これが溶岩ではなく、木だったとしたら… おもしろい。 見れば見るほど、木に見える。