Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

真ん中を見る

投稿日:2021年1月21日 更新日:

今朝、アメリカ大統領選に決着がついた、僕はブログやSNSで色んな主張をしてきたけど、結果についてそれほど影響は受けていない。

ただ、世界全体がこうなれば良いな、という希望は持つようにしている。希望を持つと言う事は多くの疑問が生まれる事でもある。

「おかしい」と思うことは必要で、それは生きる原動力になる。しかし、感情に任せてしまうと一方方向しか見えなくなって争いが起こる。

人はそれぞれ、善の存在を求めている。悪に見えるものも人によっては善となる。様々な思想を持った者たちが、妬み、僻み、争い、分断しあうなかで、必要な事は…

「皆がひとつの方向を向く事」それには善と悪の真ん中を見つめなければならない。統合であったり、調和であったり…

それは、言語で成り立っている。

この世は言語の組み合わせで作られている。言語は量子であり、量子は波動である。波動は伝わりエネルギーとなる。

人は分かり合えない生きものなのかも知れないけど、真ん中の視点で考えられる人が増えたなら、この次元は変わるかも知れない。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

感情に身を任せず、今を生きる。生命の波動を感じる。

皆、それぞれが正義を主張し合い、悪を見つけて感情的になっている。 感染症の事、大統領選の事、個人やメディアがあらゆる情報を持ち出し正義を主張してる。 僕らは肉体を持ち、確かな存在としてこの世界を生きて …

エネルギーバンパイア

今日は父親に頼まれ、実家の外壁に巻きついた枯れたツタの処理をしていた。父親はツタを切り、俺はツタを回収する作業をした。 何十年も外壁にまとわりついていたツタだけに、なかなか手強く、回収するのにかなりの …

不思議の法則

1720年代 ペスト 1820年代 コレラ 1920年前後 スペイン風邪 2020年 中華肺炎 この地は周期的に風邪をひく。その都度、人類に何かを語りかけている。

ロックの日。

今日は6月9日、ロックの日。昔からロックが好きでロックな音楽に助けられている。 特にザ・イエローモンキー、ストレイテナー、X JAPAN、アジカンなどが好きだ。 ロックとは生きざまであり、ロックとは魂 …

ずいぶん蒸しますね

梅雨が長引いています。高温多湿で気圧の変化もあって体調不良が続いています。 どんより重たい雲の中、今日もひと蹴りしてきました。 汗をかくと少しばかり吐き気もおさまるような気がしています。 梅雨が明けた …