Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

破壊と再生。

投稿日:

新型ウイルスの感染拡大が止まらないなかそれに伴って、

金融市場では乱高下を繰り返し、すでに混乱を極めています。

もし、銀行閉鎖によるロックダウンが起きたとしたら、

郵送期間、食料などのサービスが一時的に、または長期間、止まるかも知れません。

非常事態宣言が発令されることを想定してできる事は何か。

1)最低でも2週間~1ヶ月の食料備蓄

2)預金封鎖の可能性もあるので銀行からお金を引き出しておく

3)無収入でも生活できる貯金の確保

など、キーワードは

「みんなで乗り越える」

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

平和の前ぶれ。

あるウイルスがリリースされ世界を騒がせているなかで、金融市場では金融崩壊の嵐を予感させる動きがあります。 紙幣によって複雑化されていたお金の動きが変わるというのです。お金について考える機会があったので …

秋晴れの日

今日は実家で母と犬の散歩に出掛けました、犬に癒されました。 動物に元気もらいました。久しぶりに笑えた気がしました。 それでも不安はとれません。いつまで苦しみを共にしているわけにはいかない。

ウイルスに隠された真実

今、とあるウイルスが世界中に広まり、驚異を与えています。 コロナウイルス?というそうです。 コロナとは? 太陽や星など光る物体の周りに見られる淡い光の王冠(輪)のこと。 とある国は危機的な状況になって …

生老病死

人は、生きる。老いる。病気。死。4つのテーマを抱えている。 魂とは肉体が消えても生きつづけ、老いて磨かれ、病にて気づきを得て、死して浄化されるものだ。 おそれるべからず。

自分も相手も許す。愛をもって見守ることがすべて(親子関係)

最近は親子問題で感情を煽られることが多くなって気持ちが沈んでしまいます。 ですが、このまま沈んでいては自分も家族も自立できず幸せにれないと感じています。 親は容赦なく僕を責めてくるけど、それが彼らなり …