Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

ストレスと向き合い、精神を整える。

投稿日:2019年11月28日 更新日:

今日は昨日、母と行った京都旅の疲れがどっとでた1日だった。

早朝に会社の元上司から退職に関する最後と聞き込みがあった。

職場環境はどうだったか?これからどおするのか?

何か言っておきたいことはあるか?などを聞かれた。

まずは精神面と体調を整えつつ

マイペースでやって行くと伝えた。

あとは組合に対して感謝しかなかった。

いろいろなことがあった、あんなに憎かった場所が

いまでは思い出に変わろうとしている。

今が苦しいと思っているなら

それは何かを変えるサインだ。

問題の根源は環境が作り出した人間関係。

問題が人ではなく、時間が解決してくれる場合もある。

苦しいとき、逃げたいとき、

誰かを恨んだり憎んだり、自分を哀れんだりしてしまう。

逃げたらもっと苦しくなる。

だけどその苦しみが

過去の思い出として変わる時が

必ずやってくる。

だから、これからも自分を信じて、出来る限り

素直さと誠実さを持って行動していく。

そして最大限の願いを込めて、目には見えない存在の力を貸してもらう。

その願いが叶ったとき、僕の苦しかった過去の経験はきっと誰かの支えとなる。

だから自分のやりたいことを軸として生きる!やりたいことを探し続ける。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

朝日と雪

我が街にちょいと雪が降った。 静かな朝。 体調も良くて素晴らしい朝だった。

お金を預けるということ

お金を貯めるとき、これまでは銀行に預けるということがあたりまえだった。 でも、最近はお金を銀行に預けるのではなく、自宅に保管する人も増えている。 それをタンス預金という。なぜ?タンス預金なのか? 銀行 …

痛みと解放

今朝、突然、痛みが横っ腹を襲った…それは寝てられないほど次第に強くなって行き、僕は苦悶の表情で立ち尽くしていた。 その痛みは膀胱の先まで増し、尿意とともに僕を不快にさせた…できるだけ痛みを感じないよう …

no image

にぎやかな1日

久しぶりに甥っ子と姪っ子が実家に泊まりにきた、夜中のゲーム大会。楽しい!

人には踏み入れてはいけない領域がある。「わきまえる」という事を念頭におこう。

人には踏み入られたくない領域というものがある。過去の過ちだったり、トラウマだったり、そういったストレスは避けられないものだろう。だからこそ、物事の違いを見分けるチカラが必要とされている。マスクやソーシ …