Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

素直とはなにか?

投稿日:2020年3月17日 更新日:

よく、「素直になれよ!」と、母から言われたり、「素直でありなさい」といった名言を聞いてきました。

あまり良い言葉として受け取れないのはなぜだろう?では、素直さ、とは?いったいなんだろう。

Panasonicを一代で築き上げた実業家、松下幸之助の書籍である「素直な心になるために」のなかでは、

「素直な心」を次のように定義している。

「素直な心とは、寛容にして私心なき心、広く人の教えを受ける心、分を楽しむ心であります。また、静にして動、動にして静の働きのある心、真理に通ずる心であります」

わたくしの地頭ではまったく理解不能でしたのでこの文章について調べてみたところ、

人間が最も好ましい生き方をしていくには、それにふさわしい考え方や行動をすることが大切で、その根底になくてはならないものが「素直な心」であるというわけです。

それにふさわしい、とは?何を指すのでしょう?素直さの基準はどこなのか?

自分の心に素直であることがふさわしいのか?

他者の心に素直であることがふさわしいのか?

素直とは、人の言うまま

行動することではない!

昔は上官の命令を素直に受け入れること。

上司の言うことを素直に聞くこと。

寺の住職の言うことを素直に聞くこと。

先生の話しを素直に聞くこと。

親の言うことに素直に従うこと。

が「素直さ」の基準でした。

真の素直さとは、

「自分の心に素直かどおか」であり、「自分の心に正直であるかどおか」である。

自分の考え、自分の想いに素直であれ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

持続可能な社会とは何⁇

持続可能な社会とは→「地球環境や自然環境が適切に保全され、将来の世代が必要とするものを損なうことなく、現在の世代の要求を満たすような開発が行われている社会」 人はそれぞれの解釈や正義を持ち、自分だけの …

それでも僕は宇宙が好き。

僕は昔から宇宙が好きです。この石塊ブログでも宇宙への想いを書いてきました。 科学というものは唯一絶対に信頼の置けるものとして証明されてきました。 ですがこの物質世界で起きる現象も科学では説明のできない …

喪失からひとつの道へ

孤独になって、眠りを忘れて、何でこんなことになったんだろうって思い悩んで失った25年、社会に抑圧され、心も体も失われ、徹底的に自由を奪われ、自分自身をも失った。 立て直すために行った精神科であたりまえ …

オーガニックなバナナの話し

先日、バナナを求めてスーパーを歩いていたら、おもしろいバナナと出会いました。 その商品名は「”かあちゃんに安心”はじめてのばなな」コロンビア産。 食べてみると、おいしいではない …

お盆ですよ。お磨きですよ。

実家へ帰ってきています。毎年恒例のお仏壇のお磨きをしました。 今年はピカピカに仕上げました。何故か自分がお仏壇のお磨き担当です。 とにかく暑い! 犬も少し夏バテ気味です。外ではマスクを外し、熱中症に気 …