Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

自分のために生き、心を整えて行く。

投稿日:

誰かの為に生きる。いっけん素晴らしいことのように思えます。

でも、実は、自分を大事にすることの延長線上に家族や社会があるのです。

外側では沢山の不条理があります。誰かのせいにしたくなるほどおかしな世です。

だからこそ、まずは自分の内側を観察すること、現状を受け入れつつ、心を整えて行こう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鉾島

鉾島へ来た 夕陽を狙って… 東尋坊へついたけど、 やっぱここ。 さぁ…

キャッチボール

私の近しい友人から、「キャッチボールにつきあってくれ」と連絡が入った。 野球には興味がないけど、キャッチボールは久しくやってないから付き合う事にした。 広場へ行き、キャッチボールを始めると、友人の投げ …

与えるということ。

no image

世間はお盆。人は流動する

お盆は実家で連泊しています。今日はお仏壇のお磨きをひとりでしました。 晩ご飯はお寿司を家族に振る舞いました。少しは家族として貢献できたと思います。 明日はちかい親戚がお墓まいりにきます。 親戚と顔を合 …

ゴミとひまわり畑

早朝からとある緑地のゴミ拾い。吐き気と戦いながらいろいろやり切った一日。 体調は万全ではないものの、なかなか良いプレイができたのではないかと思う。 ゴミを飛ばしまくる俺氏、一人オリンピックを終えひまわ …