Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

自分のために生き、心を整えて行く。

投稿日:

誰かの為に生きる。いっけん素晴らしいことのように思えます。

でも、実は、自分を大事にすることの延長線上に家族や社会があるのです。

外側では沢山の不条理があります。誰かのせいにしたくなるほどおかしな世です。

だからこそ、まずは自分の内側を観察すること、現状を受け入れつつ、心を整えて行こう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

久しぶりの会食。

今日は親戚と久しぶりの会食。 愛知県半田市にある黒牛の里。 真夏のお肉。 お腹も心も癒されました。

せせらぎ街道

昨日は白水の滝へ行ったあと、岐阜県の紅葉スポットで一番人気のせせらぎ街道をドライブして来ました。 滝と紅葉が綺麗でした。 今日は精神的にとても重くて疲れてしまっているのでまた動画を編集した写真をあげた …

no image

はまのゆうれい

暑い時期といえば怪談話であります。 少年時代にあなたの知らない世界という怖いテレビ番組をよく見ていました。 夏は怪談で涼しくなりたい! ということで、 僕が不思議な体験をしたときのことを話していきたい …

ひたむきに蹴る。

ただ、ひたむきにボールを跨ぐ!蹴る!ピクシー抜きができるようになれば技の世界が広がるはず!人と比べず、ただひたすら蹴ることに集中する事で僕の命は燃えるのだ。 それにしても暑い!蒸し暑さという敵が容赦な …

結婚という制度を見直そう

結婚という制度は実に謎めいたシステムである。結婚観は人によって様々な見方がある。 自立であったり、責任であったり、憧れであったり、義務であったり、 特に、女性にとって、結婚は幸せの頂点であると言われて …