Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

自分自身の信念を信仰せよ

投稿日:

私は昔から信仰という言葉がすごく嫌いでした。なぜなら宗教=洗脳と思うからです。

そもそも信仰とは、何か?

信仰とは→「神や仏などを信じること。また、ある宗教を信じて、その教えをよりどころとすること。 人やものごとを信用・信頼すること」

つまり、自分以外のナニカを信じることで疑念を確信に変える事ができると言うこと。自分以外のナニカとは、示し申す神のこと。

神は宿るものではなく、自分の中に宿すものである。自分の内から湧きでるものを信じきることが信仰心であるのだと私は思います。

信仰が、自分の内へ向かうものだとしたら、それは素晴らしい教えだと思います。そこに疑念など入り込む余地はありません。

信仰が集団で神を崇める行為であるとしたら、それは非常に危険な行為であり、疑念を生む偏った思想であると思います。

神とは、居るのではなく、有るもの。他者にすがるものではない。今、ある生命すべてを尊重し、今、起きている事象をすべて受け入れる事で、自分自身を救うのです。

信仰とはあるがままの心であり、心とは内に存在する無限なもの。それが宇宙だとしたら、宇宙は上ではなく、内にあると言えます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

支配者はそいつもまた何かに支配されている

今日は久しぶりに甥っ子と姪っ子に会えて嬉しかった。 甥っ子に誕生日プレゼントも渡せたし、姪っ子とは庭で一緒に遊ぶことができた。 でも、大人が子供に対して自分の考えを押し付ける場面をたくさん見た。 高校 …

私たちは無限の可能性を秘めた能力を持っている

Yes we can 私たちはできる! Yes I can 私はできる! 今日はこの言葉を呪文のように唱えながらリフティングしてました。 うまく蹴れないときは本当にやる気を失います。なんでうまくならな …

ゲームは光からの贈りもの。

コロナウイルスで学校が休校なので実家に甥と姪が遊びに来ていた。 特にプレイステーション4のジャンプフォースが面白くて深夜までプレイしていた。 日課にしていたブログを書き忘れてしまうほどに熱中していた。 …

化粧という仮面をはがし、笑顔を魅せよう!

化粧とはなんだろう?主に女性が顔を美しく引き立てるものであったりする。 その昔、化粧は「けわい」「おつくり」「みじまい」などと言われていたそうだ。 化粧は本当の自分を隠す、欺く術ではあるが、身だしなみ …

ゴミ拾いの常識を覆すスポーツ。

私のInstagramのフォロワーさんがゴミ拾い起業家としてナニコレ珍百景にでるそうです。 plan8kuwabaraとしてスポーツとゴミ拾いを融合させた新しいスタイルで活動しています。 ピックアップ …