Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

蒸し蒸しな時期

投稿日:2019年6月30日 更新日:

蒸し暑い季節がやってきた、一年で最も苦手な時期だ。

過去に出会った人のなかに、この時期の湿気が好きだという女性がいた。

「一年のなかで好きな時期は?」

という質問に対し、「特に6月〜7月の梅雨どきが好き」と言った、

なぜか?聞くと、「ムシムシ、ベタベタ、ジトジト、ベトベトした感じがいいの、生命の息吹き感じさせてくれるから好きなの」と言っていた。

つまり湿気が生きていることを実感できるのということ。

マゾですか 笑

僕は湿気と低気圧だけはダメです。

冬は毛布にくるまったりすればいいけど、

湿気はクーラーつけても、扇風機まわしても逃げられんからです。

世の中にはほんと、いろんな人がいる。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

労働をやめて、地球の未来を考えよう。

なぜ、我々は労働をするのか?なぜ、我々は労働から逃れる事ができないのか? 例え労働から離れられたとしても孤独だと哀れみや虚しさや孤立感に苛まれる。 四六時中働いて、時間に追われ、充実感。充足感。貢献感 …

無気力なう。

ブログを書く気力すら起きないほど嫌な食卓を実家で過ごした。 昨晩、父親が歯の神経を痛め、激しい痛みのため眠れなかったのだそう。 熱もありグッタリしている様子だが、母は自分が苦しいときに何もしてくれなか …

表現者として…

私はこのブログやSNSで写真や動画を投稿していて、表現者として活動しています。ですが、そのほとんどは雑記であり、有益で価値のある情報をわかりやすく誰かに届ける事はしていません。「日々の記録を更新する」 …

映画、鬼滅の刃。改めて素晴らしい作品だった。

昨晩、甥っ子と映画、鬼滅の刃をレイトショーで観た衝撃がさめない。 まず、作画がとてつもなく綺麗だった。 映画鬼滅の刃上映後に甥っ子を撮影。この加工気に入ってくれた。 浮世絵の世界観のなかに、最新のCG …

知恵を探せ、知識ではない。知識は過去、知恵は未来だ!

2013年に駅のホームに挟まれた女性を乗客が助けたというニュースがありました。 「みんなで助けましょう」ある外国人の呼びかけに反応した駅員と乗客が全員で車両を押して隙間を広げて女性を救出したという心温 …