Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

表現者としての人生を…

投稿日:

自由なんてある訳ない!なんて言葉を投げつけてくる人がいるけれど、自分を、自分らしく、自由に、表現する事は出来る。皆、個性を持っている。はずなのに、村八分とか、大勢から見放される恐怖とか、見えない何かに縛られていたりして、個性を表現できず苦しんでいる人が沢山いる。なんて悲しい世界だろう…有名になんかならなくて良い、ただ、自分を表現者として生きる自覚があれば良いのだ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

解放区

実家から避難。今はラグビーを見ながらブログを書いている。 実家では母親の膠原病が悪化していて、母は夜も眠れないくらい体中かゆいらしい。 親父は相変わらずバカにしたように上から目線でものをいう。 母親の …

人生はおもしろい。

人は誰しも問題を抱えている。それを共有する事で救われたり励まされたりすることがある。誰かを励ますだけじゃなく、自分自身を解放してやるとそれが結果、誰かと繋がり何かプラスに作用する事につながる。 人生は …

歴史を紐といて行くと真の日本の姿が見えてくる。

日本はもともと調和のとれたまるい社会です。日の丸の○は和の精神を表していると云われます。和という漢字には、”日本的な“という意味の他に”穏やか”なこと、 …

季節の変わり目は体調に気おつけなければ…

先週末からなかなか体調が良くならない。貧血のような吐き気が続く感じだ。 毎年、季節の変わり目にこうなる事が多い、気温の変化にとても敏感。 なるべく静かに、様子を見よう。

ザ・インフル

地の時代から風の時代へと変わった12月22日は僕にとって地獄そのものだった… 強烈な頭痛と関節痛がつづく状態、痛みとの闘いは長きにわたり続いた。 インフルエンザの症状であった、とにかく呼吸を整えるしか …