Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

親の干渉と支配。嫌なことを要求された時の対処法。

投稿日:

親の干渉に心が煩わされている。

「私ら動けんくなったらこの家どおするの?」

「あんた将来どおするの?」

母と2人きりになってしまったら、まさに針の山である。

今朝、母に「あなた時間あるなら家の事を手伝って」と言われた。

もちろん、いいよ!と、快く母からの要求を受けたいと思う。

しかし、その母の言葉に「不快」さを感じ、はっきりした返事ができなかった。

その問いかけの裏にはYESと言うような誘導があり、NOと言えば私の問題にヅカヅカと土足で踏み込んでくる…

私には私の問題があり、私なりの考えやどおすることもできないことがある。

両親が元気にいちじくや野菜など、家の土地から培ったものを育てるのは良いことだと思うし、それを販売するのも良いと思う。でも私はそれをやりたいと思えないのだ。

家族だからという理由で義務や役割として押しつけられるのは苦痛である。何故なら文句や愚痴を言いながらイヤイヤやっているようなことだからである。

ば母は無意識のうちに私の自尊心を傷つける発言をしてくる。解決策があるとすれば、

私と親の間に境界線をひくことだ。親子とはいえ問題を分けなければならない。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

久しぶりの眠気

今日、犬の散歩から帰ってすぐ、心地よい気怠さがあり、眠気を感じた。 実家の部屋で10分ほどの短い時間だったけど、幸せだった。 どんなに身体と心を疲れさせても副交感神経に切り替わらない。 今は不眠症を受 …

静かなる戦争

テレビを通じて起こされている、奇妙で常軌を逸した静かな戦争。 テレビ信者から求められる同調圧力。時は今、情報戦争、真っ最中! 戦争中の今日、梨を買って来て家族と食べた。豊水という種類の梨。美味しい!

疎外感

今日、犬の散歩でよく利用している公園で新春フェスタなる催しが開催されていました。 公園には雪の山があって、子どもらがとても楽しそうに遊んでいました。 いつもは静かな公園もイベントで賑やかになっていて良 …

点を線にして面で見る。

今まで色んな経験をしてきましたが、なぜか苦しいや辛い出来事は記憶に残ります。 良い経験もあったのでしょうけど、それらはあまり思いだせません。 だけど過去の苦しいや辛いは今を生きるために必要な点であると …

涼を求めスキー場へ

外はどこもかしこも高温多湿で、逃げ場はクーラーの効いた室内しかなくて辛… なので涼を求め茶臼山高原までクルマを走らせたのだが、現地は25度で避暑地にしては暑い。 山は大気が不安定で大雨、天然の洗車機に …