Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

親ガチャ

投稿日:

最近、”親ガチャ”というキーワードをよく目にする。この表現に嫌悪感を示す人がいる中で、理解を示す人が多くいるようだ。

ガチャとは…ガチャポン、ガシャポン、ガチャ、と呼ばれ、カプセルの中にオモチャが入っている小型自動販売機のこと。

カプセルトイと呼ばれ、広い世代に浸透している遊びだ。ひねってみなけりゃ中身が何かわからない仕組みである。

欲しいおもちゃを自分の意思で選べないように、親も自分の意思で選べないという…親ガチャとはそんな表現で使われている。

スピリチュアル的には、子どもはこの現世で魂を成長させるため酷い事をする親を自分で選んで生まれてくるという。

その事を理解し受け入れたとき、毒親問題は解決へと向かうのだそう。毒親問題で苦しむ私としては「うーん?」と言ったところ。

すぐ怒鳴る親、殴る親が増えているなかで、言葉によって追い詰められる見えない虐待はどんどん増えている。それは子どもだけではない。

金・コネ・環境に恵まれている人であっても世間体というシステムに抑圧され生きづらさを抱えている人もいる。

いくら自分を産んでくれた親であっても、自分の心や体を傷つけてくるのであれば、まず相手にしないこと。関わらないこと、距離を置く事が大事だ。できる範囲で。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鬼滅の刃デー

久しぶりに映画を観てきた。 神アニメ、鬼滅の刃で号泣。 特に煉獄さんで大号泣。 久しぶりに最高な一日だった。

ハンターハンター

いまさらではあるが、ハンターハンターというアニメが凄い!! まだ見始めたばかりだけど、世界の真実を描いているような気がする。 今、ハンターハンターを観てる時がいちばん楽しいかも知れないw だけど、作者 …

一寸先は…ひかり

今日は空が抜けるように綺麗だった。龍雲みたいな雲が滑らかに流れていた。 そんなアオゾラとはウラハラに心は孤独と虚しさと苦しさでいっぱいだ。 朝の光を感じる気力がない。闇は脳を覚醒させ、僕を惑わせる。 …

犬命は長いようで短い

昨日、11月20日はペットの誕生日。今から7年前とある山奥で一頭の柴犬が生まれてから1年後、我が家にペットとしてやってきた。 名は、風のあさみ号。家族からは何の相談もなく、すでに名前まで検討されていた …

あずさんぽ

蒸し暑くて頭クラクラ。。体調不良の中、あずきと散歩。今日から3日間実家です。 花しょうぶが綺麗でした。 現場からは以上(笑)