Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

解放区

投稿日:

実家から避難。今はラグビーを見ながらブログを書いている。

実家では母親の膠原病が悪化していて、母は夜も眠れないくらい体中かゆいらしい。

親父は相変わらずバカにしたように上から目線でものをいう。

母親のストレスはマックスに達していた。ヒステリックがひどい。

実家に居ると精神を病むだけ。周りに何もないし、テレビもおもしろくない。

ゆういつの救いは柴犬だ。

こいつが家族を繋げている。ありがとう!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

繰り返される情報

実家に帰ると必ずテレビがついていて、有名人がひき逃げしたというニュースがキャスターやコメンテーターを通じ繰り返し放送されている。そして人気アニメ、鬼滅の刃の偽グッズが中国で出回っているという放送が流れ …

冬旅がしたい

そろそろ旅に出たいな… 絶景をみたい! 長野県の諏訪にある霧ヶ峰の霧氷(きりがみねのむひょう)みたいな… あと、和歌山県の天神崎にも行きたい!ここは何年か前に一人できたところ。 でも今年はスタッドレス …

喪失からひとつの道へ

孤独になって、眠りを忘れて、何でこんなことになったんだろうって思い悩んで失った25年、社会に抑圧され、心も体も失われ、徹底的に自由を奪われ、自分自身をも失った。 立て直すために行った精神科であたりまえ …

環境って大事

年末は実家で過ごすことが長男としての義務というジレンマ。犬だけが癒し。 …今年は年末という感じではない。安心、安全、安定とはほど遠い、闇との戦いだ。 実家はとにかくネガティヴな発言が多い。どおやらそれ …

めまぐるしきいちにち

今日は朝から色々と大変だったけど、できる限りの事ができた良き一日でもあった。 やりたいこと、できること、積み重ねてゆく、頭の中にあるイメージを解放しながら… 過去は過去のままにして、まずはリラックス。 …