Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

言葉は生命

投稿日:

言葉は精神に宿り、精神は魂を燃やし、磨き、整える。だが、否定の言葉を受けつづけていると、精神は廃れ、魂は腐る。より一層、言葉に気おつけなければならない。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

春を感じる

桜と柴犬、ベストマッチ。 春を懸命に生きていゆく、精神を、心をすり減らしながら…

蒸し暑さとともに、この世界の未来を感じてみる。

ワクチン義務化、マイクロチップ義務化、マイナンバー義務化、ベーシックインカムなど、 スーパーシティー法案からムーンショット計画まで話しが進んできています。 GDP(国内総生産)に貢献しなければ人間扱い …

差別や比較はどこから生まれてくるのか?

私たちは、地位、性別、国籍、学歴、職業、など、違いがある中で生かされています。 自分や他人にラベルを貼り、社会的にどんな存在であるかを判断し、判断される世界です。 少し前に、パラリンピック組織委員会の …

天から贈りもの

先ほど名古屋からの帰りに車中にてピキッ!という激しい音がしました。 窓ガラスに飛び石です。飛んできたというより橋の上から降って来た感じです。 幸運にも運転席の視覚から外れていました。これはまさしく天か …

人生というゲームをコントロールする主人公は自分自身、だから組織に囚われるな。

人生は誰かが作ったゲームだとしたら この世界は何者かが作った原型、母型の中であり、人生というゲームをクリアするために地球というフィールドに我々の魂が送り込まれたのかも知れません。 「知識」と「意識」と …