Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

資本主義という牢獄

投稿日:2021年5月9日 更新日:

僕らの世界の現実は紛れもなく貨幣社会。テクノロジー企業、GAFAが世界を制している。

僕らはテクノロジーという恩恵を受け、あらゆる情報を得ることができる。

映画、音楽、食事、全部、価値のあるもの。。のように感じている。

しかし、このシステムは人を本当に幸せにしているのだろうか?

資本主義社会は、誰かと比べられ、奪い合うシステムである事は事実。

起業して成功できる人はほんの僅か、選ばれた遺伝子があるように思える。

誰もが生まれながらに価値のある存在だ!とは、言い切れない。

少し考えすぎかも知れないが、お金というモノに翻弄されてしまう。

足を知る。。とは、何だ!?人の価値は平等ではないとしたら…

僕という存在は一体、何をもってこの世界に生きているのだろう…

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

けーぞくはちからなり。

2018年に立ち上げ、2019年から始動したこのいしくれブログも3年目へ突入。 平成から令和に変わった5月からほぼ毎日、1円にもならない雑記を書き続けている… 精神病を治療しながらブログで収入を得よう …

なかなか上手くならない。

リフティングをはじめてから何年か経ちますが、なかなか技が決まりません。 インスタグラムを見ていると小学生やら主婦やらお爺さんまで凄い人がたくさんいるので、その人たちと比べて劣ってる自分が情けなくなった …

本気を出す練習。

今日は朝から受験を控えた甥っ子が実家に来ていました。昼から塾があるらしくせっかく実家に来てるのにずっとお勉強です。 まるで点数稼ぎみたいに書いて必死に記憶していました。休みの日も塾で本人はうんざりして …

喪失からひとつの道へ

孤独になって、眠りを忘れて、何でこんなことになったんだろうって思い悩んで失った25年、社会に抑圧され、心も体も失われ、徹底的に自由を奪われ、自分自身をも失った。 立て直すために行った精神科であたりまえ …

クスリはリスク

僕は今、心療内科で通院、服薬、カウンセリングを受けながら治療を行なっています。 最近、残尿感に悩まされることが多くあります。理由は、 服薬にあると思います。 前にも書きましたが、精神科の薬は急性疾患で …