Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

お盆タイム。

今日は実家に親戚が集まり、両親が2千円のお弁当を妹夫婦と甥っ子姪っ子に振る舞った。 本家が分家にご飯を用意してお墓参りをする。このしきたりをいつまで続ける? 僕は骨が墓石に入っても入らなくてもどおでも …

自分も相手も許す。愛をもって見守ることがすべて(親子関係)

最近は親子問題で感情を煽られることが多くなって気持ちが沈んでしまいます。 ですが、このまま沈んでいては自分も家族も自立できず幸せにれないと感じています。 親は容赦なく僕を責めてくるけど、それが彼らなり …

表現者としての人生を…

自由なんてある訳ない!なんて言葉を投げつけてくる人がいるけれど、自分を、自分らしく、自由に、表現する事は出来る。皆、個性を持っている。はずなのに、村八分とか、大勢から見放される恐怖とか、見えない何かに …

ゴミとひまわり畑

早朝からとある緑地のゴミ拾い。吐き気と戦いながらいろいろやり切った一日。 体調は万全ではないものの、なかなか良いプレイができたのではないかと思う。 ゴミを飛ばしまくる俺氏、一人オリンピックを終えひまわ …

曇りのち雨のち晴れ

朝は涼しさを感じられる梅雨時。紫陽花が綺麗に咲き誇る時期になった。 色とりどりのあじさいを目にした瞬間、鬱々とした気持ちは晴れやかになる。 ここは形原あじさいの里。 まさに桃源郷だ。 沢山の紫陽花が私 …