Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

過去という闇

投稿日:

人生にはあんなこと、こんなこと、予期せぬことがあり、暗闇の時期がある。私は未だに過去という闇を手放せないでいる。

しかし、その闇の部分って、実はそれが重要だったりする。問題は闇しか感じられない時、いかに自分を奮い立たせることができるかだ。

逆に調子の良い時は建設的な自己否定をして負と正のバランスをとることも重要だけど、”成功”を求めすぎないことが重要。

この世界のシステムに関わる限り、私たちは自作自演の物語を生きることになる。そう、この物質世界は全て私たちが創り上げたもの。

意識は今、ここにある。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

脚がちぎれるほど蹴った。

今日は昨日蹴れなかった分、多く蹴った。とにかく蹴った、蹴って蹴って蹴りまくった。 ボールをね。 日々。成長。

騒音との闘いも一旦、収束。

先月からアパートの隣りの住人が深夜に不気味な叫び声をあげるようになっていた。数年前から不愉快になる騒音被害を受け、管理会社に相談して一度は解決した問題だったのだけど… また、同様な事が起こってしまった …

ワンピースのフィギュアにハマりチュー

今日は甥っ子とボーリングの後、ワンピースのフィギュアを探し購入。 エースが好きな甥っ子にプレゼントしましたが構造がスゴくて僕が欲しいです(泣) 人に喜んでもらえるのは嬉しいです。 カッコええ!

すべては自分次第。

ここ数年、生きづらさ、を強く感じてしまう時がつづく。この恐怖と苦しみからは逃れる術はなく、ただ、時間だけが過ぎる。 精神の不調。身体の不調。とっくに癒えてるはずなのに、色んな出来事がやってくる。誰も知 …

飛び石リペアに挑戦

長く放置していたマイカーのフロントガラスの飛び石の傷が広がり始めた… 安全面を考えると、車両保険を使ってディーラーでガラスを全面交換してもらうのがベターな選択なのだろう。 しかし、ディーラーに行ったり …