Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

喜びと幸せ

喜びとは一時の感情であり、幸せとは不平不満が無く満たされている状態のこと。喜びは苦しみと表裏一体だろう。苦しみがあるから喜びを感じられることができるのだ。この苦しみの感情を不愉快と言い換えてもよいだろ …

世界の法則

この世界には弱者と強者が存在している。シマウマがライオンに喰われるように…人間界にも弱肉強食の現実が存在する。 容姿、学歴、年齢、財産、親子関係、生まれ持った素質や環境などが要因となり、持つものと持た …

一人一人が役者。

人生は一幕の喜劇に過ぎない。そこでは様々な役者が衣裳と仮面で扮装し、代わる代わる登場しては、退場を命じられるまで己の役を演じるのだ。エラスムス(神学者) ぼくらは誰かの脇役ではなく、一人一人が主役とし …

もう少し、あと少し、

毎日頑張っているリフティングのボールコントロールがうまく出来るようになってきた。まだ暑くてくじけそうになるけど、あと少し、もう少し、頑張ってみよう。 夢は、必ず叶う。

no image

停滞期と頭の中にあるアイデア。

ブログが雑記になっている、僕がやりたいことはなんだ?僕が学んだことをブログでアウトプットするだけでは成長につながりにくい、だけどいま頭の片隅でやってみようと思っていることがある。情報を集め、具現化しな …