Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

扉の先の大きな光を見たい。

簡単に開く扉よりも、なかなか開かない扉を選びたいのが人間の心理だ。 その扉を開いたときの喜びを味わいたいから。扉のさきにある光を見たいから。 目の前に立ちはだかるのが壁ではなく、扉と分かっていて、その …

便利は不便

デジタル社会。インターネットの環境があればいつでもどこにいてもGAFAが色んな情報や物を瞬時に与えてくれる。 スマホなどのデバイスをうまく利用すれば、ビジネスとして活用できるし、他者に価値を与え、表現 …

ワクワクして生きるのは地球人としての責任。

嫌な事をひたすら我慢して、愚痴って暗い顔して生きなくてもいい。 ワクワクすること、やりたいこと、優先してやって行こう。 健康と経済と人間関係のバランスをとって、今を生きよう。

名作をこの世に遺して。

先日、長野県の奈良井宿へ家族で行った時に父親が購入した切り絵が実家の玄関に飾ってあります。 夕陽に照らされ、どこか味わい深くも懐かしさを感じられるこの作品、 実は切り絵のコピーです。 奈良井宿の藤屋と …

愛の存在

昨晩は頻尿の症状が強くあり、トイレに10回以上行ってしまった。 体調が安定しないなかでも犬のあずきが僕にとって救いになった。 家族にとっても救いの犬。 まさに愛の存在。人でも動物でも愛が必要。愛はまち …