Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

騒音と灼熱地獄

投稿日:

アパートの隣の住人の”遠吠え”がうるさすぎて…昨晩、ブチギレてしまった。怒りにまかせ拳とボールを住人の壁めがけ思いっきり当てにいった。そしたら指の皮がめくれた(笑)それから頭がクラクラして心臓が痛くなった。暑さと怒りで血圧が一氣にあがり、心筋梗塞のような症状がでてしまった。隣の住人の騒音はすでに管理会社に報告してある。なのになぜ暴言から叫び声にエスカレートしてんだ!?(笑)

オペレーターみたいな女が「伝えときます、ケーサツ呼んで下さい」って言ってたわ。また奴の声が聞こえてくるのかと思うと、殺意さえ湧いてきそうになる。

俺はただ静かな夜を過ごしたいだけなのに、実家にいてもアパートに避難しても落ちつける場所なんてどこきもない。いつまでも消えない動悸に悩まされながらいやな朝を迎え、死んだような一日を過ごした。

でも、日が暮れてから魂をボールに込めた。僕らの外側の世界は死んでしまったようだけど、僕の内側の世界は生きている。挑戦、挑戦、日々挑戦。成長しかない!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あーめん。

雨が降り続いている。。 新緑が雨に反射したりして…ちょっと素敵な気分になったりする季節。 雨の音。 雨のにおい。 虫の目で見る季節。 こういうの、僕は好きだ。 そんなふうに… 雨を感じていよう。

世界はメンヘラとワーカーホーリックスで動いている。

今日は犬の散歩をしたり、甥っ子のためにワンピースのフィギュアを買いに走ったり忙しい一日だった。実家にいるので心が騒ついて精神的になかなか落ち着かないけど、体調も少しずつ回復してきたかな?って思う。世間 …

親と金と紅葉

「親と金」このキーワードに感情が入るとなかなか厄介な問題に発展することが多い。と いうのも、世帯主でない私の口座から知らぬ間に「国保税」が引かれていたからだ。 市役所で聞いたところ理由が判明。親の呪縛 …

感情に身を任せず、今を生きる。生命の波動を感じる。

皆、それぞれが正義を主張し合い、悪を見つけて感情的になっている。 感染症の事、大統領選の事、個人やメディアがあらゆる情報を持ち出し正義を主張してる。 僕らは肉体を持ち、確かな存在としてこの世界を生きて …

雨。雨。飴?

今日も雨、雨は不思議。時々、雨音は気持ちを癒してくれる。雨もまた感じかた次第。 雨の日には傘とカメラを持って外へ出かけてみましょう。 五感に意識を向けてみると、素敵な世界が見られるかも知れないから。