Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

鳥と生物との共存

投稿日:2019年6月4日 更新日:

今日は名古屋市港区にある藤前干潟でSDG s活動をしてきました。稲永公園に車を止め、公園内を抜けたらすぐのところに干潟があります。

藤前干潟は伊勢湾最奥部に位置し、潮が最も引いた時は238ヘクタール(東京ドーム50個分)という広大な干潟が現れるのだそうです。

僕が見た藤前干潟は非常に綺麗になっている印象でした、NPO法人が藤前干潟を守る会という保全活動を行っており、ゴミを拾うイベントに多くの参加者が集まってこの場所を清掃しているそうです。

ここには鳥類が172種類、地底生物(貝、カニ、ゴカイなど)は174種類が年間を通して観測されている都市に残された生き物たちのオアシスです。

カニがたくさんいました、

一部の場所に漂着ゴミがあったので、

綺麗にしました、

鳥と生物がずっと共存できる美しい世界を目指し、活動を続けていきます。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

コマイヌモマスクモード

世界一の狛犬が岐阜県瑞浪市にあります。これは美濃焼きという陶磁器で出来たもの。 今は、この有り様。完全に流行りに乗っとるやないけーーーーっ(笑) 鬼滅のマスク!!!コマイヌバージョン。これはもう喜劇で …

地元の行事に参加。

今日は地元のもち投げに参加してきました。3年前に厄落としでヤグラの上から同年の仲間たちと餅を投げました。この神社の板には自分の名前が刻まれています。 そんな仲間だった1人が43歳にして結婚したのだそう …

やるかやらないか。

今日は気温よりも湿度が高く、非常に体調が悪い一日だった。 フリースタイルフットボールを20分ほど練習したけどもうフラフラだ。 しばらくこう言うのだろう… はやく秋にならないかな^_^って。 いま、フリ …

世間が求めている価値とは

この世界は結局、結果がすべて 結果=お金 結果=愛情空間 結果が伴わないものは長くは続かないし、誰からも相手にされない。 そうとは限らないだろうけど、たぶん、この設定はしばらく変わることはない。 で、 …

no image

メンタルブロック

週末は実家に帰っている。母の類天疱瘡の症状も出ていてあまり良い状態ではない。 父親は相変わらず外へ出て家の事をやったている、あまり介入すべきではないと わかっていても、やはり、家族を安心させてあげたい …