Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暗闇でも何かひとつ掴むことが大事。

今から3年前の2017年1月、劣等感がピークに達し、僕は労働に疲れ果てていた。 会社に依存するしか道がなく、散々お世話になった挙げ句 年下の上司から「死ね。今まで何してきたの?」と言われ完全に戦意喪失 …

コスモスの小径(こみち)

愛知県 新城市にあるコスモスの小径で、小さな秋を感じてきました。 今日は天気も良く、朝は時折、心地よい風が吹いていました。 午後からは秋とは思えないほど日射しが強く、車の中は暑かったです。 大きな台風 …

日本最古の歩きかた。

現代のように車や自転車の無い江戸時代の移動手段は歩くことでした。昔の日本人はナンバ歩きという一風変わった歩きかたをしていていたようです。どおやらこの歩きかた、理にかなっていたようです。 ナンバとは、同 …

無為自然。

大きくするな、増やすな、拡大するな、繁栄させるな、無理をせず、自然にしていれば良い。 これ老子の言葉。人は土地や事業を大きく拡大して子孫を繁栄させたい欲望がある。 そのように設定された貨幣ゲームだから …

自分…とは

自分という存在とは何か?全体の中のひとつか?ひとつの個としての存在するのか? 僕から自分はという自我、自分対他人の境界が消えたとき、本質に気づけるだろう。 今は古くからの情報を親から押しつけられる。「 …