Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

ライフスタイル

WHY?(なぜ)をWHAT?(なに)に変えると頭と心がつながる

投稿日:2019年9月23日 更新日:

自分の想いをうまくまとめられなかったり、相手に伝えたいことを思うように伝えられなくて悩むことってありませんか?

頭と心が整理されていなくて、バラバラになっているときは、なぜ?これを伝えたいのか、より、なに?を伝えたいのか、に意識を変えてみると、言いたいことが出てきやすいです。

本当はもっと伝えたいことがあるのに、伝えたい人が周りにいなかったり、伝えられる場所が見つからなかったりして、自分を攻めて自暴自棄になることもあります。

そんな時は、まず足元を見るようにしています。「何」に対してモヤモヤしているのか?

自分は「何」を望んでいるのか?

「何」ができるのか?

出来るだけ今と未来に目を向けるようにして見るんです。

「なぜ?」に徹底的に答えられるようにしておくことは重要ですが、本当にスランプの時は、「何をどおしたいのか」に意識を向けることが必要です。

-ライフスタイル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会社ってなんなんだろう

【理想】 能力を発揮させ活躍するところ お金をたくさん稼ぐところ 遊ぶところ やりたいことをやれるところ 楽しい仲間に囲まれているところ そういう会社を選ぶ なければ自分で会社を立ち上げる 【現実】 …

笑いの効果

以前、表情筋を鍛えるのに一番効果的な方法は笑うことだとブログでお伝えしました、今回は笑うとどのような効果があるのか、情報を集めてみました。 笑顔はストレスを解消させる 「笑う」効果に関して、ある大学が …

ゴミ問題は自分事から変えて行こう!

去年、ある海岸に打ち上げられたクジラを見て改めてゴミ問題について考えさせられた。 ペットボトルって捨てる人のマナーさえ良ければとても便利だしすごい発明品。 日本では1977年にしょうゆの容器として初め …

no image

人と地球の付き合いかたIPBESとは

いま、日本だけでなく、多くの国でインフラが整備され、肉や魚など欲しいものを手軽に買えるサービスを受けられます。そしてクルマや飛行機に乗って好きな場所へ移動することもできます。 便利があたりまえのように …

自分の存在価値をあげる方法

誰もが1つや2つ、コンプレックスを持ってると思います。 コンプレックスを気にせず、それをバネにしてのびのび生きている人もいれば、コンプレックスで思い悩み、行動を制限してしまう人もいます。 大人になるに …