Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

いけにえ

投稿日:

生贄とは、供物として生きた動物をころして神さまき捧げる儀式のこと。

神が動物を創ったのだとしたら、わざわざ創ったもを殺す必要があるだろうか?

人間が人間を管理するために、人間が神という絶対的存在を作ったとも考えられる。

この地球が神域だとしたら、僕らは生かされたまま飼われているようなもの。

神という言葉に嫌悪を抱かざるを得なくなる。聖書を書いたのも人間。

だとしたら、人間を創り出した者が神以外の何かである可能性もある。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人道の丘公園にあるシンボルがどこか意味深。

春の心地よさを感じられるなか、岐阜県加茂郡八百津にある「人道の丘公園」に行ってきました。 ここには不思議なオブジェがあります。 この謎のモニュメントは、第二次世界大戦中に日本と同盟関係にあった約6千人 …

普通とは何だろう。僕らは誰かのコピーではない。オリジナルの生きものだ。

社会は普通かそれ以上になれという。心に闇を抱えた者にとって怖いのは世間の目。 世間の目は「普通」から外れた者にとっていまだに冷たい。 多様性が認められ、寛容な社会ではあるけど、限られた職種の中で何かを …

コロナウイルスを予防するために必要な行動。

今、中国で新型コロナウイルスの感染拡大が続いています。東京オリンピックを控えた日本にとって大変な驚異となっています。 コロナウイルスの症状として、発熱、せき、息苦しさ、呼吸困難などがあります。 肺が壊 …

情報があふれる社会で自分らしく生きる考え方

スマホが登場してからまだ12年ほどしか経ってませんがテクノロジーの進歩は早いです。 今はひとり一台、スマホを持つのが当たり前で情報に触れる機会が多くあります。 私たちは今後、どんな情報を信じて選んで行 …

くるくるまわる

母の日を前に、母にお花をプレゼント。 今年はあじさい。 母は時に私を悩ませますが、花は無条件で私を癒してくれます。 花は人を元気にします。