Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

この世にはなぜ?モデルケースが存在するのか?

投稿日:

この世には幾つものモデルケースが存在します。例えば、年末には大掃除をするとか、年始には家族で神社へ行くとか、新年は皆んなでおめでとう!って言い合うとか。

有名人が結婚したら皆んなでおめでとう!って言ったり、国によって行事は祝い事とされ、信仰の対象になったり、地域によって義務や強制になっていたりもします。

この世には、「ねばならない」が多くあるので何かのロールモデル通りでないと動けなくなり知らぬ間に他人の生き方が自分の価値観として刷り込まれてしまいます。

やがて考えなくても良い事まで考えさせられ、何のために生きているのか?と、自問し最終的に自死する人さえいます。

本来、人間は生まれながらに幸せであり、この世に生を受けた事に価値があるはず、

なのになぜ?人はお金や権力が必要なのか?富も権力も名声もパートナーですらも、本当は必要としなくても良いのではないでしょうか?

人は群れの中で集団生活をして、群れの中でルールをつくってきました。それに反くとその群れから追い出され、最悪、孤独となり死に追いやられてしまいます。

その恐怖心から集団から嫌われないようにうまく立ちまわり、周りに合わせ、時にいじめに加担したりします。

人間は弱い生きものなのでしょうか?そのようにプログラムされているのでしょうか?答えは人それぞれなのでしょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

花粉症対策

今年も花粉がたくさん飛んでいる。春は悩ましい季節だ。鼻は花粉に反応している。 できるだけ薬を使わず花粉症と向き合うためにはどおしたら良いだろうか…? 花粉症対策には色んな情報があるけど、最も良い方法は …

特別な存在は誰一人としていない。やりたい事やろう。

皆んな特別になりたい。特別な何かになりたい。僕も誰かの特別になりたいと思う。 特別になれば皆んなから褒められて承認されるし、有名になれる… 特別な人であればこの世に存在する意義が見出せる!と、本気で思 …

無為自然。

大きくするな、増やすな、拡大するな、繁栄させるな、無理をせず、自然にしていれば良い。 これ老子の言葉。人は土地や事業を大きく拡大して子孫を繁栄させたい欲望がある。 そのように設定された貨幣ゲームだから …

自分のなかの光と闇を統合させ安心して突き進もう

ぼくらは社会に抑圧され自分が主人公であることを忘れている。 すでに現実を創造するチカラを持っている確信があるのに支配されたままでいる。 両親、友人、他人、社会により恐れや不安のスイッチが「パチン!」と …

蒸し暑い…

暑さは和らいだものの、蒸し蒸しする一日。犬の散歩中に日が照ってきた。 暑いのはもうウンザリっすね。 選挙もウンザリ…2人がチカラ合わせれば地域も良くなる氣がする。 選挙でひと選ぶ必要ある? このシステ …