Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

ゲームは光からの贈りもの。

投稿日:

コロナウイルスで学校が休校なので実家に甥と姪が遊びに来ていた。

特にプレイステーション4のジャンプフォースが面白くて深夜までプレイしていた。

日課にしていたブログを書き忘れてしまうほどに熱中していた。

コロナウイルス感染拡大により、緊急事態も延長となって休校期間も延びた。

感性を拡大させないために、気を引き締めて予防対策をつづけて行かなければならない。

自分の意思に重きをおきつつ、周りと距離をあけ、慎重な行動を心がけたい。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

扉の先の大きな光を見たい。

簡単に開く扉よりも、なかなか開かない扉を選びたいのが人間の心理だ。 その扉を開いたときの喜びを味わいたいから。扉のさきにある光を見たいから。 目の前に立ちはだかるのが壁ではなく、扉と分かっていて、その …

暑きゴミ拾い!

今日はやっと、ゴミ拾いという遊びをするため時間をつくった。 今日の収穫はコレ。 軽く脚を切っただけ。 撮れ高なし(笑) やっとゴープロマックスのデータを転送する事ができた。楽しみながら動画編集して行こ …

no image

湿度と高温でフラフラな一日

今日は実家の畑で一筋の藁を一束にする作業を手伝いました。 日陰がない畑で約80本ある藁を一束にするのは大変な作業で、中等症の熱中症になり フラフラでした。 家は昔から専業でイチジク畑を管理してます、学 …

春風

今日は春分の日。風の強い午後、何か良い事が起こりそうな予感がしました。 犬の散歩で癒されました。 よし、ありのまま、あるがまま、 このまま今を生きよう。

差別や比較はどこから生まれてくるのか?

私たちは、地位、性別、国籍、学歴、職業、など、違いがある中で生かされています。 自分や他人にラベルを貼り、社会的にどんな存在であるかを判断し、判断される世界です。 少し前に、パラリンピック組織委員会の …