Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

ゴミ拾いの常識を覆すスポーツ。

投稿日:

私のInstagramのフォロワーさんがゴミ拾い起業家としてナニコレ珍百景にでるそうです。

plan8kuwabaraとしてスポーツとゴミ拾いを融合させた新しいスタイルで活動しています。

ピックアップスケートというカゴのついたスケートボードで街のゴミを拾っています。

開発者でありプレイヤーの桑原敏史さんは毎日プレイ動画をInstagramに投稿しています。

ガゴの前についたGoPro MAXの映像は迫力があり、ゴミの動きや落ちてるゴミを見てるだけで楽しいです。

トングを振り回してゴミをカゴに投げ入れるプレイ動画を見て思わずイイネしちゃいます。

実際に自分もプレイヤーとして活動してもおもしろいのではないかと思います。

もちろん安全な場所にゴミがある事が前提ですが、様々な現場で色々な使い方ができるし、

表現する方法は無限にあると思います。

地に足がついた解決策を示す問題解決者が実際に存在することに私は感激しました。

プランエイトクワバラの活動には特に感心し、注目しています。sdgsがビックビジネスになれば、

みんながESG投資を始めて、全員が株を持ち、地元のために環境を元に戻して、株価を上げれば、

お金は循環し、地球の環境汚染を未然に防ぐ事ができるのでお金のために嫌々仕事する人が減る。

一週間ずっと働いて、稼いで帰ってきて、週末に地球を救おうとするのではなく、

月曜から金曜まで地球を救うことでお金を稼いで、週末は家族で海に行く、なんてライフスタイルもありだと思います。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暑きゴミ拾い!

今日はやっと、ゴミ拾いという遊びをするため時間をつくった。 今日の収穫はコレ。 軽く脚を切っただけ。 撮れ高なし(笑) やっとゴープロマックスのデータを転送する事ができた。楽しみながら動画編集して行こ …

他国ではとんでもない事が起こっていた!日本はまだ豊かな国であると痛感した。

中の国でウイのグル族が弾圧されていた事を最近になって知りました。 巨大な国家は国の領土を強固なものにするため勢力を広げてきました。 僕は大量に安く物を輸入されるメイドイン中の国に感謝していました。 と …

いよいよ紅葉シーズン。秋活の季節到来です。

今日は愛知県北設楽郡にあるの段戸裏谷原生林きららの森 の紅葉を見てきました。 樹齢200年の巨木がある自然の宝庫と言われる場所のようです。 ここまでの道のりは車一台がギリギリな峠を越えてきたので大変で …

騒音との闘いも一旦、収束。

先月からアパートの隣りの住人が深夜に不気味な叫び声をあげるようになっていた。数年前から不愉快になる騒音被害を受け、管理会社に相談して一度は解決した問題だったのだけど… また、同様な事が起こってしまった …

季節もそろそろ…

今日は秋とは思えないほど太陽の日差しが強烈で首すじがジリジリしていた。来週くらいだろうか…そろそろ寒さを感じられる季節。長い長い夏、やっと、越えられそう。。