Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

リンゴ酢を飲んで内臓脂肪を減らす方法

投稿日:2019年6月24日 更新日:

最近、リンゴ酢にダイエットに効果があるとネットで話題になっています、「リンゴ酢の効果」と検索するといろんな情報が出てきて、本当に科学的根拠のある情報なのか、調べ出したらキリがないので、簡単にまとめてみました。

リンゴ酢とは

リンゴ酢とは、お酢にりんごを漬け込んで作られたものです。

酢の健康効果

・ダイエット効果

酢に含まれている酢酸、クエン酸、アミノ酸がダイエットに効果があると言われています。酢酸には脂肪の蓄積を抑える効果があります。運動する30分〜1時間前に摂取して運動すると効果が良いと言われています。

・疲労回復効果

お酢に含まれるアミノ酸とクエン酸が疲労回復のスピードを速めてくれる効果があります。運動のあとに酢を摂り入れると効率よく疲労回復を行なってくれます。

・血糖値の上昇を抑える

高めの血圧を下げるには、お酢を(1日約15ml)毎日継続して摂ることが大事です、毎日大さじ一杯の食酢が肥満気味の方の内臓脂肪の減少や高めの血圧や血糖値上昇の緩和などに働くことがあります。

・満腹感が持続する

朝食前にお酢を飲んでからパンを食べた人は、お酢を飲まずにパンを食べた人に比べて、食後90分間の満足感が持続したという研究結果があります。

・腸内環境を整える

酢に含まれる酢酸には、腸内の悪玉菌の増殖を抑えるなど、腸内環境を整える効果があります、便通もよくなるので便秘対策にも効果が期待されています。

酢の摂りすぎには注意

酢酸成分で歯や胃を荒らしてしまったり、酢酸が胃腸内を刺激し荒れてしまい胃痛の原因となることもあります、原液で飲まないで、多めの炭酸や水で割るなどして摂取すると良いです。

 

 

 

 

 

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

パワハラ労働あっせんの最終結果。

元職場のパワハラによって精神障害になった事実を認めてもらうため 特定社労士を通し労働基準局から会社に対し労働あっせん申請した結果が出ました。 会社はパワハラの事実について「否定」しており、あっせん不参 …

自然食ブーム到来

今日は実家へ帰り、両親と自然食レストランへ行ってきました。 場所は、愛知県知多郡東浦町にある「食堂&cafeひとつむぎ」 僕がいただいたのは 青大豆入りトマトカレーセット トマトの風味が効いて …

念とは…

アニメ、Hunter×Hunterの描写にも出でくる念能力、これは人に備わっているものだと思う。 今の下に心と書いて念と読む。念とは、心を今に集中すること。 心を込める、心を解き放つ、心を震わす、心を …

心配のタネ

今日は母親に誕生日プレゼントを買い、岐阜県は養老ミートまで車を走らせた。 飛騨牛を買って実家へ帰ったら、母親の皮膚病の具合がわるいという知らせ。 母は週いちペースで病院へ行くことになり、心配と不安のタ …

社会vs個という闘い

日本では20歳になると成人として心身が十分に成長した大人として扱われます。 成人年齢になると単独で法律行為が行えるようになり、個人としての責任がつきます。 日本の文化には「成人式」という儀式が古くから …