Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

一人一人が役者。

投稿日:

人生は一幕の喜劇に過ぎない。そこでは様々な役者が衣裳と仮面で扮装し、代わる代わる登場しては、退場を命じられるまで己の役を演じるのだ。エラスムス(神学者)

ぼくらは誰かの脇役ではなく、一人一人が主役としてこの地球という舞台で活かされている。人生をまっとうする者。離脱する者。皆、色んな役をこの世界で演じているのだ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ひたむきに蹴る。

ただ、ひたむきにボールを跨ぐ!蹴る!ピクシー抜きができるようになれば技の世界が広がるはず!人と比べず、ただひたすら蹴ることに集中する事で僕の命は燃えるのだ。 それにしても暑い!蒸し暑さという敵が容赦な …

ムーミン展に遭遇。

退職の意を総務へ報告し、いよいよ書類が本社の人事部から送られてきそうです。 とにかく散乱している書類を整理するため、LOFTでホルダーを3つ購入しました。 書類を整理することでストレス障害も軽減し、生 …

環境って大事

年末は実家で過ごすことが長男としての義務というジレンマ。犬だけが癒し。 …今年は年末という感じではない。安心、安全、安定とはほど遠い、闇との戦いだ。 実家はとにかくネガティヴな発言が多い。どおやらそれ …

久しぶりの眠気と柴犬

実家に帰ると母が相変わら父に対してストレスをためている。 ゆういつの癒しは犬との触れあい。さっき久しぶりの眠気を感じた。 犬も安心して眠っている。

昨日のブログ公開ならず。

昨日、作成したブログが公開されず、下書きに保存な状態になっている。 梅の最新情報だったので少し残念ではあるが、地道に続けて行きたい。 今日は実家にて雨、人間同士の争い合う声が多く聞かれるなかで、 何が …