Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚きと癒しの世界

未分類

一人一人が役者。

投稿日:

人生は一幕の喜劇に過ぎない。そこでは様々な役者が衣裳と仮面で扮装し、代わる代わる登場しては、退場を命じられるまで己の役を演じるのだ。エラスムス(神学者)

ぼくらは誰かの脇役ではなく、一人一人が主役としてこの地球という舞台で活かされている。人生をまっとうする者。離脱する者。皆、色んな役をこの世界で演じているのだ。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

向日葵の季節

梅雨が明け、いよいよ暑い夏本番!実家の近くのひまわり畑が綺麗でした。 向日葵を見ると元気がでます! 癒されます。 ドラマチックな夏を始めよう! では。

ドラゴン桜とかいう神ドラマ

先日、ドラゴン桜というドラマが気になったのでちょっと観てみた。そしたらとてもおもしろくて感動した。 前作のキャスティングがあまり好きではなかったのと、熱血教師的な作品が好きではないので観なかったのだが …

no image

不仲な両親に悩む独身中年のかなしき現状

土曜と日曜は実家に帰っている、両親は仲がわるいなりによくやっている。 母の病気がまた悪化したようだ。父はここぞとばかりは強気だが母から罵声を浴びている 聞きたくない愚痴をあたりまえのように聞かされ実家 …

生命力

ときどき生命(いのち)が持っているチカラに感動させられる事がある。 それは内側から溢れ出すもの、言葉では表現できない、底力であったり優しさである。 花や植物にも生命力が宿っている。春は生命力にあふれた …

草ササイズ

今日も自ら進んで草むしりというエクササイズをやってみたよ。 土地を所有するのは良いけど、みんなは自分が出来る範囲で管理しようね! わいは草むしりなんてしたかない。けど、変な達成感があるんよ。クサササイ …