Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

メンタルヘルス

人生のゴール(目的)なんて存在しない。やりたいことを探しつづけること。

投稿日:2019年9月22日 更新日:

生きる目的って何だろう?

書き出してみると案外、みんなと同じようなことだったりします。

・お金を沢山もちたい

・自由な時間が欲しい

・旅人になりたい

・理想のパートナーを見つける

・良い仕事をしたい

・車を所有したい

・不労所得が欲しい

など、、漠然としています。

もっといろんな夢や目標がたくさんでてきてもいいはずなのに、人生のゴールって大体みんなと同じような気がします。制限を教育され、しきたりに縛られていては柔軟な発想はできません。

この資本主義の社会構造では、具体的に人生のゴールを決めるのは難しいかもしれません。だからこそ、やりたいことを探し続けなければなりません。

やりたいことが見つかるまで、探し続けるんです。たとえやりたいことがやりたいようにできなくても、やれるようになるまで、方法を探しつづけるんです。

僕は死ぬことをゴールにしない、ただ、

やりたいことをやりたいようになりきるだけ。

-メンタルヘルス

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

会社ってなんなんだろう

【理想】 能力を発揮させ活躍するところ お金をたくさん稼ぐところ 遊ぶところ やりたいことをやれるところ 楽しい仲間に囲まれているところ そういう会社を選ぶ なければ自分で会社を立ち上げる 【現実】 …

no image

◯◯の日を無理しない。

○◯の日を考える 5月5日今日は子供の日、来週の日曜日は母の日らしい、5月は何かとイベントが多い、意識しなければいいのだけど、、 〇〇の日だからこれをしなきゃとか、みんなと同じ決まったことをしなければ …

働くということは尊いことなのか?本当の豊かさとは何か?セルフネグレクトになりかけた男が伝えたいこと。

労働とはなんだろう?労働者の過去と今 夕暮れどきの帰り道、クルマで信号待ちをしているとき、 作業着を着て工場から帰宅する会社員の姿を目にした。 そいつの目は死んでいて、疲れきったロボットのように無表情 …

no image

疲れを回復させる脳内物質

眠りの中に救いあり 朝起きても疲れが残っている人寝ても疲れが抜けず倦怠感がある人なかなか寝付けない人眠りが浅く途中で目が覚め眠れない人しっかり寝ても熟眠感のないひと いまの日本にはこのような眠りに不調 …

映画、ジョーカーを観て学んだこと。

狂った社会は、俺を「普通の人間になれ」と矯正する 孤独だが、心優しきアーサーが、なぜ、悪のカリスマに変貌したのか?なぜ、悪にならなければならなかったのか?この映画は1人の男がどん底から抜け出そうと葛藤 …