Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

労働をやめて、地球の未来を考えよう。

投稿日:

なぜ、我々は労働をするのか?なぜ、我々は労働から逃れる事ができないのか?

例え労働から離れられたとしても孤独だと哀れみや虚しさや孤立感に苛まれる。

四六時中働いて、時間に追われ、充実感。充足感。貢献感。責任感。の感情が満たされる。

労働は、人間に与えられた時間と自由と尊厳を奪って行くが、仕事は違う。

仕事とほ、同じ目標を持った仲間と共に、自分を成長させてくれる素晴らしいものだ。

与える精神で、世のため、人のために毎日一生懸命頑張って、対価としてお金を貰う。

そこには信用、信頼関係が生まれ、人との繋がりが生まれる、人の為に頑張るってスゴイ!

ちょっとまって。

それは結局、地球の為になっている事?頑張って経済を回したあげく、人間は環境を破壊している。

方向性を考え直す必要がある。

資本主義が生まれてから、人間の労働時間は長くなり、どんな仕事も尊いものだと教え込まれた。

でも、今は人間活動をやめて、地球を綺麗にする活動を始める時期。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

成功の定義、目的の定義とは何だろう?

成功を定義づけるとするなら、それは 目的が達成される事でしょう。 一口に「成功」といっても、その定義は人によってさまざまです。 定義とは、あらゆる状況や場面、立場に関係なく、すべての条件に当てはまる事 …

no image

はまのゆうれい

暑い時期といえば怪談話であります。 少年時代にあなたの知らない世界という怖いテレビ番組をよく見ていました。 夏は怪談で涼しくなりたい! ということで、 僕が不思議な体験をしたときのことを話していきたい …

江戸スタイルから学べるもの。

以前、ブログで江戸時代を生きた人がナンバ歩きをしていたって記事を書いた事がある。 よくよく調べてみると、江戸人がナンバ歩きを意識していた!という事実は無かった… そう言った情報も戦後、日本人を弱らすた …

秋の気配

いよいよ秋がやってきた。 散歩道に、マリーゴールドが綺麗に咲いていました。どんないいことがあるだろう。

暗闇でも何かひとつ掴むことが大事。

今から3年前の2017年1月、劣等感がピークに達し、僕は労働に疲れ果てていた。 会社に依存するしか道がなく、散々お世話になった挙げ句 年下の上司から「死ね。今まで何してきたの?」と言われ完全に戦意喪失 …