Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

宇宙連合からの教え

投稿日:2020年4月12日 更新日:

地球は二元性、分離の世界にあるといわれます。

分離意識を越えた先にあるものが

統合意識というものです。

分離意識とは

他人のせい、自分のせい...という考え方のことを言います。

統合意識とは、

自分も他人も区別ない...ただそこに有るものを見る、という考え方。

起こった出来事には何の色もなく、ただそれが起こっていると自分のフィルターで解釈しています。

両方を同時に見てジャッジしない状態、冷静で、客観的状況にいて、ありのままに出来事を感じることができる意識が、統合意識なのです。

今、人々が病原菌によって極限の状況下のなかで、その人の本音や本性がでています。

そんな時こそ人の意見に惑わされない自分軸が必要で、新しき世界を建設するための訓練として必要なものの習得時期。

色んな人が色んな意見を出すのは良いことであるが、そこに巻き込まれたまま終わってしまうと次の世界観には入れないのだと言います。

ただ白いものを見るだけでなく、ただ黒いものを見るだけでなく、その両方を同時に見る状況であること。

両方の出来事や現象を見たときの選択権は自分にあり、どっちを選ぶかは自分で決めるのです。

他者の意見をジャッジすることさえも自分で選択する。

悪い人がいて嫌だと思ってもその人を糾弾するという行為を自分で選択していることに気づくこと。

統合意識とは、ただ気づいている状況。

私はこういうのが好きで、こういうのが嫌いなんだな、

以上。

あれこれ考えないこと。

未来のシナリオは、パラレルワールドのようにすべてが同時に存在している。

どっちに行こう?じゃなくて、主観的に自分はどっちに行きたいのか?を捉えること。

これからはコミュニケーションが新しくなり、物事を客観的に捉えることができる。

僕は目覚めの方向へ向かうことを信じる。

以上。なのである。

色んな出来事を通して、私たちは学んで、必要なことを身につけて、必要な意識状態になって、ここに生きる。

いいことがあってもわるいことがあっても、

最終的にうまくいく。

どっちが起こったとしても最終的には私たちの深いところの意識であり、大きな意識が動いている。

大いなる意識が垣間見れる時代。

時には大きな視点を持つことです。

答えは全て皆んなの内側にあって、皆んな一人一人がそれを見出すだけ、発見するだけ。

魂はすべてを知っている。

地球はもっと高い意識に上がろうと決断しました。

私たちも決断しよう。

美しき時代に向かって、

自己信頼の絆。を強めていきましょう。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

未来都市スマートシティーが現実に!

先日、TOYOTAとPanasonicが実験都市として富士山のすそのにスマートシティーを2021年〜2026年に建設するとの発表がありました。 ウォーブンシティーたる名の未来型都市には選ばれたクリエイ …

荘子の教え

相変わらずの酷暑が続いている。僕はお腹を壊して不快指数95%(苦笑)wただ「自由な境地で生きること」これを実践しているところ。 いま、老荘思想という哲学にハマっている。昔の中国に荘子という思想家がいて …

テクノロジーの進化に驚きを隠しきれない私。

デジタル社会において、テクノロジーはどんどん進化しています。 というのも、我が家に大型の4Kテレビが届いたからです。 ハッキリ言ってデカい!そして地上波でも映像がかなり美しい!!! 東芝REGZAの5 …

畑薙大吊り橋の紅葉ふりかえり

昨日の畑薙大吊り橋の紅葉を写真とともに振り返ってみる。 奥静岡(オクシズ)にある畑薙大吊り橋の紅葉がピークを迎えていた。 紅葉で埋め尽くされた山並みの眺めは壮観で一見の価値がある風景だ。 吊り橋へたど …

柴犬かわ

散歩中に柴を置いてトイレへ… かわわわわ(//∇//) 待ってる姿が健気だ… この顔よ…(*^^*)