Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

悲しみにこころをまかせちゃだめだよ。

投稿日:

これはサンボマスターの「できっこないを やらなくちゃ」の歌詞だ。

悲しいは「非+心」で、心・胸が裂けるような切ない感じを表すのだそうだ。

楽しいだけで感じられる喜びは長くは続かず、その程度の感情しか生まない。

悲しみは魂を成長させるために必要なスパイスになる。

悲しみで人生に疑問が起こり、怒りで火がつきスタートし、喜びがさらなる加速を生む。

悲しみと怒りと喜びの連続が人生を前進させる原動力となる。

今の僕は同世代の人たちと比べ、平凡とは違う非凡な生活に罰を与えられているようだ。

ずっと罪悪感に苦しめられている感じで、夜も眠れやしない。

明日は敬老の日なので実家に留まろうとしたが、今日、帰れば良かった。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

田舎に住む

群れと離れて暮らしたい。田舎に住みたい。そんな想いが微かにある。緑に囲まれて、川のせせらぐ音が聞こえて、季節のうつろいを感じながら、静かなところで暮らすんだ。

ゴールデンウイルス

世間はGW後半、変異ウイルスが発生し感染者や重症者が出ている中、僕ら人類は分断せず、どこに向かって行えば良いのだろうか… 周りには、見えない脅威と不安にさらされながら奮起するひとや精神的に追い込まれる …

うなぎをいただきました

今日はうなぎを食べに愛知県一色町の「うなぎ処いっしき」へ行ってきました。 美味しかったです。 デザートもすごく美味しかった。 穴場だと思います。 近くに魚広場があります。 魚には興味がないのでキャラメ …

世間はGW

実家に居ても落ち着かない。甥と姪が遊びにきても外へ出るなと言われる。不仲な老夫婦は怪訝そうな顔をして、歪み合いながら自分たちのやりたいことをやっている。なんだか…これ、異常事態宣言ですな^_^

暑さと気圧でダウン

今日は何ヶ月ぶりに名古屋の高島屋ゲートタワー11階にあるビックカメラへ行った。 高いところへ行ったり気圧の変化によって吐き気に襲われ倒れそうになる。 何よりも暑さに弱くてこの時期は本当に辛い。今年の夏 …