Shining-Stones:いしくれブログ

愉快な驚き、癒しの世界

未分類

母の日、花の日。

投稿日:

母の日を前に、母に花を買った。

でも、素直に喜んではくれなかった…逆に、気を遣わせたようだ…

僕がこんなんだから…でも、花が好きな母は花を写メしていた。

妹から紫陽花も(笑)

紫陽花は死を連想させるようで…母はあまり好きな花ではないと言っていた。

でも、嬉しそうに受け取っていた。

例えば、花をもらって「ありがとう」と受け取る人と、「気を遣わなくて良いのに」と言う人がいる。後者は相手に対した配慮でたったり、遠回しに遠慮する気持ちがうかがえる。和多志はありがとうと喜べる人でありたい。

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

鶏足寺(旧飯福寺)からマキノ高原メタセコイア並木へ

鶏足寺の紅葉が綺麗でした。 ここで絵を描かれているご老人に声を掛けさせてもらいました。 この絵は老人ホームに寄付し、飾ってもらうのだとか。 きっと職員さんや利用者さんたちを癒し、喜ばせる絵になるでしょ …

情報は我々に違いと憎しみを生ませるため操作されている。

2020年5月25日米ミネソタ州ミネアポリスでアフリカ系男性、ジョージ・フロイドさん(46)が警察官の不適切な拘束方法によって死亡したという事件がありました。 黒人男性が白人警官に暴行され、その後死亡 …

降りやまない雨

今週は雨がたくさん降っていて災害が発生してる地域があるようです。 情報からは距離をおいているので詳しくは分からないですが… 私の地域の河川も氾濫しそうになっていてちょっと驚いています。 土砂災害などの …

柳谷観音 楊谷寺(やなぎだにかんのん ようこくじ)紅葉の花手水、令和元年秋の京都。

楊谷寺(ようこくじ)は京都府長岡京市にあるお寺で「眼」の観音様がいることで知られています。この地は古くから柳谷(やなぎだに)と呼ばれており、柳谷観音(やなぎだにかんのん)と呼ばれ親しまれています。 お …

浄化が始まった。

人間の行きすぎた行為、無謀さ、利己主義の「浄化」が始まった。ウイルス感染拡大防止による自粛を余儀なくされることで、大量消費、大量生産の悪循環から脱して、人の活動(労働)が少ない静かな街に帰って、自然を …